【ブラッククローバー】かわいいランキングベスト10

スポンサーリンク

ブラッククローバーは、週刊少年ジャンプで連載している魔法使いをテーマとした漫画です。

生まれつき魔力の持たない貧民街で育った少年アスタが、クローバー王国を治める魔法帝になるために奮闘する物語で、主人公のどんな状況でも諦めない姿がみどころです。

そんなブラッククローバーには、たくさんの女性キャラクターが登場し、かわいく魅力的なキャラクターが数多く存在します。

そこで今回は、ブラッククローバーの中から「かわいい女性キャラクター」をランキング形式で紹介していきます。

 

ブラッククローバーかわいいランキング

第10位 ソル・マロン

ソル・マロンは、褐色の肌と黒い短髪が特徴の魔女です。

碧の野薔薇団の団員の一人であり、スタイルが良く肌の露出が多いです。

性格は明るく、負けん気も強く大雑把な一面がありますが、団長であるシャーロット・ローズレイの事を尊敬しており、好きになっています。

ソル・マロンはシャーロットの影響もあってか、男に対してキツクく、ケンカ腰で話すことが多いようです。

見た目や言動もボーイッシュな女性キャラクターなので、好き嫌いがはっきり分かれるキャラクターと言えるでしょう。

 

第9位 シスター・リリー

https://twitter.com/seiyou_voice/status/958617657120473093

シスター・リリーは、アスタが小さい頃から暮らしていた教会のシスターです。

アスタに何度もプロポーズされていますが断っており、しつこいと「水の魔法」によって攻撃しています。

性格は非常に大人しく、アスタやユノ、他の子供たちを心配する優しさを持っています。

見た目も非常にきれいでかわいいですが、いかんせん出番が少ないことからあまり目立ちません。

見た目は、かわいく性格も良いことから可愛いですが、キャラクター的にも弱いことからこの順位でランクインしています。

 

第8位 シャーロット・ローズレイ

シャーロット・ローズレイは、碧の野薔団の団長を務める女性です。

普段は甲冑をまとった女性であり、見た目も清楚かつキレイ系でスタイルが抜群ということもわかっています。

性格は普段は普段は冷静であり、男には特に厳しい態度を取ります。

かなりの「男嫌い」であることから、同じ団の男性メンバーは奴隷のように扱っています。

しかし、惚れているヤミ・スケヒロに対しては口では強がって言いますが、内心はどう思われているか気にしていたり、話すのだけでドキドキするなどの乙女な部分が多いキャラクターです。

さらに、シャーロット・ローズレイはお酒に弱く少し飲んだだけで赤くなる下戸という弱点もあるなど、ギャップも存在するのでランクインしています。

 

第7位 憎悪のファナ

ファナは周りから「憎悪のファナ」と呼ばれいる白夜の魔眼のメンバーの1人です。

ピンク色の髪の毛が特徴であり、見た目はかわいいですが、洗脳されている時は「憎い」という言葉しか発せずに憎しみの感情しか持ちません。

本来のファナの正体は、ダイヤモンド王国の孤児であり、マルスと共に訓練していた心の優しい少女です。

一人しか生き残れないと聞いた最終訓練にて、マルスを生かすために自分を犠牲にするなどの慈愛の心も持ち合わせています。

見た目性格ともに良く、年齢も若いことからランクインしています。

 

第6位 グレイ

グレイは、黒の暴牛団に所属する魔女です。

グレイは水色のボブのような髪型が特徴の魔女であり、非常に恥ずかしがり屋な性格をしています。

そのため、普段から「変身魔法」を使って違う人になることでしか人前で話すことができませんでした。

しかし、徐々にアスタや他のメンバーと関わることで、人前でも自分の姿を見せれるように成長しています。

見た目自体は女性らしくかわいいキャラクターです。

スポンサーリンク

 

第5位 ミモザ・ヴァーミリオン

ミモザ・ヴァーミリオンは、金色の夜明け団に所属しているフワフワとしたウェーブのかかった明るい茶色の髪が特徴の女性です。

性格はおっとりとしていて、優しく天然な一面もあります。

ミモザ・ヴァーミリオンは王族の出身でもあり、珊瑚の孔雀団の副団長のキルシュが兄にいますが、兄に対しては冷たいです。

魔宮探索でアスタと共に行動するようになってからは、アスタに対して好意を持つなど恋愛面も見せており、作中の女性キャラクターの中では人気が高いキャラクターです。

 

第4位 サリー

サリーは、白夜の魔眼のメンバーの1人であり、黒縁メガネと黒髪のボブカットが特徴の魔法科学者です。

見た目はかわいくスタイルなども良いのですが、非常に危ない性格をしています。

それ故にアスタの能力を必要以上に興味を持ったりと、マッドサイエンティストの一面も持っています。

好奇心がかなり強く、危ないキャラクターですが、見た目のギャップと相まって人気の高い女性キャラクターです。

 

第3位 バネッサ・エノーテカ

バネッサ・エノテーカは、黒の暴牛団に所属するスタイルのいい女性です。

長いピンク色の髪が特徴で、見た目は非常に美しいのですが、アジトの中では常に下着姿で酒を飲んでいるなどの羞恥心のなさが見えます。

元々は魔女の森の出身であり、魔女王に幽閉されていたところをヤミによって外に出れるようになっているので、ヤミをとても慕っています。

ブラッククローバーに登場するキャラクターの中でも、最もエロいキャラクターであることから男性ファンも多いです。

もう二度と使えないと言われていたアスタの腕を治す為に過去に因縁がある母親に頼み込むなど自分を犠牲にしようとする一面を持つなど優しさもあります。

 

第2位 チャーミー・パピットソン

チャーミー・パピットソンは、黒の暴牛団に所属する魔女です。

背が小さくおだんご頭が特徴であり、常になにか食べています。

食に対してものすごいこだわりがあり、人にも食べ物をあげようとする描写が多くみられます。

ブラッククローバーの中ではマスコット的な存在であり、年のわりに幼く見えることからもかわいいキャラクターと言えるでしょう。

 

第1位 ノエル・シルヴァ

ノエル・シルヴァは、黒の暴牛団に所属する魔女であり、銀髪のツインテールが特徴です。

正確は非常にキツく、上から目線で相手に失礼な発言をすることも多いですが、内心は動揺していたりするなどツンデレ気質な一面を多く持っています。

また、魔法のコントロールが上手く出来ないことを気にしていて一人で練習するなどの健気さもあり、ヒロインということもあって人気の高いキャラクターです。

実は、アスタの事が好きで焼きもちを焼いたり、かわいい一面を見せるなどギャップ萌えの部分が多く、ブラッククローバーの中でもトップクラスに可愛いということで堂々の一位にしました。

 

まとめ

今回はブラッククローバーのかわいいキャラクターをランキング形式で紹介しました。

ブラッククローバーにはたくさんの魅力的な女性キャラクターがいたり、エロいキャラやかわいいキャラなど違う属性が多いので、ランキングには個人的な意見が多く含まれてしまいますが、あなたの好きなキャラクターはいたでしょうか。

自分なりのかわいいと思うキャラクターのランキングを考えながら、ブラッククローバーを読むのも楽しいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)