【ワンピース】六式とは?技を一覧形式でまとめてみた!

スポンサーリンク

 

世界政府の諜報機関であるCP9は、主に「六式」という特殊な体術を使い戦います。

また、六式はCP9だけでなく、ルフィの友人であり海兵もあるコビーも使用し、ルフィやサンジも体得した技です。

今回は、その「六式の技」について一覧形式で紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

六式とは

六式とは、極限まで肉体を期待上げることによって使用することのできる武術です。

これまで、ワンピースは主に悪魔の実の能力と戦ってきましたが、CP9編で六式という新たな強力な技と対面することになりました。

六式にはその名の通り6種類の技があり、さらにそれを全て極めたものに使える「六王銃(ろくおうがん)」という秘技があります。

CP9はゾオン系の悪魔の実の能力者ですが、動物の姿になって上でも六式を使用して、ルフィたちを追い詰めました。

また、ルフィは彼らと出会い、六式の「剃(ソル)」を体得します。

スポンサーリンク

六式の技一覧

 

指銃(シガン)

指を弾丸の速度で相手に突き刺し攻撃する技で、素手の攻撃なのに銃弾と同じ威力を出すことができます。

指銃には多数のバリエーションがあり、例えば「獣厳(じゅごん)」は、指銃の速さでパンチをする技であり、CP9の1人フクロウが使用します。

「獅子指銃(しししがん)」は、髪の毛を指の形に変えて大量の指銃を一気に放つ技で、CP9のクマドリが使いました。

ルッチは指銃を飛ばす「撥(バチ)」が使えます。

アニメでは、三連続の撥である「三撥(ミツバチ)」、燃える撥の「火撥(ヒバチ)」も登場しました。

ルフィはゴムなため通常は効きませんが、ルッチがゾオン系の能力で指先に鋭利な爪が付いているのでダメージを与えることができます。

 

鉄塊(テッカイ)

体を鉄のように堅くするガード技で、大抵の物理攻撃なら防ぐことができます。

ルフィの打撃にも耐え、ゾロの斬撃も効きませんでした。

指銃と同じで鉄塊にもバリエーションがあります。

「鉄塊拳法(てっかいけんぽう)」は、鉄塊で体を堅くしたまま動く技で、CP9のジャブラが使うことができます。

鉄塊「空木(うつぎ)」は敵の攻撃に合わせて鉄塊を行うカウンター技で、ルッチが使用します。

空木は常人の拳なら骨が砕けますが、ルフィがゴム人間であったため、吹き飛ばされただけですみました。

しかし、鉄塊にも弱点があり、いくら鉄のように堅くしても、実際の鉄でできているフランキーのパンチは耐えることができません。

また、物理攻撃ではない熱などには耐えることができないため、サンジの高熱をまとった蹴りに鉄塊拳法のジャブラは敗北しました。

この時、サンジは新技の「悪魔風脚(ディアブルジャンブ)」を習得します。

さらに、ゾロの剣も通常は効きませんが、鉄をも斬ることのできる「獅子歌歌 (ししそんそん)」は防ぐことができません。

ルフィのギア3によるギガントピストルも強力過ぎたため、ルッチは受けきることができませんでした。

グランドライン後半の海の新世界では、武装色の覇気を使い、体を硬化させることができます。

しかし、鉄塊と武装色硬化の直接のつながりはないようです。

 

紙絵(カミエ)

紙のように体をしならせ攻撃を回避する技です。

紙絵の応用技は「軟泥(スライム)」の1つしかなく、フクロウのみが使用することができます。

スライムのように体をぐにゃぐにゃさせ、フランキーの兵器から生み出される攻撃をかわしました。

また、見聞色の覇気を使えるキャラクターは、覇気の力で紙絵のように回避することができますが、見聞色の覇気と紙絵の直接的なつながりはないようです。

スポンサーリンク

剃(ソル)

高速移動する技です。

ルフィとブルーノの戦いによれば、同時に床を何度も蹴ることで瞬発的に常人を超えたのスピードを生み出すとのことでした。

ルフィはゴムの体をポンプのように使い、血流を速めて身体能力を上げる「ギア2」をこの時に覚えます。

そして、同時にパワーアップした体を使い、「剃(ソル)」を使いこなすことに成功しました。

また、海兵でありルフィが海に出てすぐに出会ったコビーも、この「剃」を習得していますし、マリンフォードの決戦では、ルフィと戦った海軍中将が「剃のような技」を使用していました。

以前、ウソップの村を襲ったキャプテン・クロの「杓死」という技があり、それは高速すぎるため本人を確認することができず、周りの人々が切り裂かれていくものでした。

CP9の使うことのできる「剃」は、クロの「杓死」と近いでしょう。

SBSによれば、100m4秒台とのことです。

また、やや余談になりますが、単行本のウソップギャラリー海賊団は、視聴者から貰ったイラストのコンテストで、大賞には手を込んで描かれたクオリティの高い作品がいつも選ばれています。

42巻のウソップギャラリー海賊団では、CP9全員が剃をし、残像の斜線のみが描かれている、というものでした。

 

月歩(ゲッポウ)

空中を移動する技です。

これまで、空へは飛行能力のある能力者しか移動することができませんでしたが、月歩により一般人も飛行能力をつけました。

サンジはシャボンディ諸島でくまにカマバッカ王国に飛ばされ、生き延びるため空中に逃げ出すという技「空中歩行(スカイウォーク)」を生み出しました。

これはCP9の月歩と同じ技になります。

 

嵐脚(ランキャク)

https://twitter.com/Bu_chimq/status/890117732808699905

超人的な脚力により飛ぶ斬撃を生み出す蹴りです。

ゾロも斬撃を飛ばす「煩悩鳳(ポンド砲)」を使うことができますが、カクとゾロの戦闘で「嵐脚」と「煩悩鳳」が同じ威力であることが判明しました。

派生技である「周断(あまねだち)」は、カクが使う技で、ゾオンのキリンになる能力により長い首を使って遠心力を起こし、辺り一帯に円形の斬撃を放つ技です。

キリンになるという能力が一体どう力に結びつくか、最初は不明でしたが、この「周断」はキリン特有の技で、塔が真っ二つに遮断されるほどの大技でした。

 

六王銃(ロクオウガン)

六式の全てを極めた者が使える奥義であり、CP9のリーダー格であるルッチのみが使用することができます。

ルフィ曰く「インパクトダイヤルみたいだが、威力はその何倍もある」攻撃です。

六王銃を2度食らい、ルフィは倒れますが、ウソップの応援でなんとか立ち上がります。

しかし、「最大輪・六王銃」が直撃し、ルッチの勝利が決まったかのように見えました。

その瞬間にルフィが「ギア2」のゴムゴムのジェットガトリングを決め、ギリギリの勝利を収めます。

スポンサーリンク

まとめ

以上が「六式」の一覧です。

新世界の戦いでは、悪魔の実に加え覇気という能力があり、覇気の強さ比べのようなバトルも多々あります。

覇気には、六式の鉄塊のように体を堅くしたり、紙絵のように動きを読んで避けたりと、応用が多く、六式の存在感はやや薄れ気味ではあります。

しかし、ルフィが「剃」を覚えたこと、サンジが「月歩」を使うこと、コビーも六式を使っていること、マリンフォード頂上戦争では数人の海軍中将が使用していたことから、この先も活躍してくる技かもしれません。

>>「あの感動をもう一度!!【ワンピース】珠玉の名言集はこちらから

スポンサーリンク

涙腺崩壊!ワンピース「チョッパー編」が超感動!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)