【ワンピース】888話のネタバレでキャロットがスーロンに!!驚きの能力とは?

スポンサーリンク

ワンピース888話のネタバレの要点をこちらにまとめました。

「ワンピース888話のポイントを押さえて内容を知りたい」というあなたはこちらからどうぞ!

 

ワンピース888話のネタバレの要点まとめ

「ワンピース888話のポイントを押さえて内容を知りたい」というあなたはこちらからどうぞ!

ルフィとカタクリの再戦

ワンピースの888話はルフィーとカタクリが対面しているところから始まります。

 

886話にて「覇気は極限の戦いにおいて成長する」というレイリーの言葉を思い出したルフィは、10億超えのカタクリを倒すと決意しました。

どうやら見聞色の覇気は長期戦になることで弱まると踏んでいることからも、今度は本気で勝つために挑んでいるようです。

 

カタクリ

「なぜ戻ってきた?逃げたと言われる恥より死を選びにきたか?」

「それとも実力の差に気づき傘下に入れて欲しいと懇願しにきたか?」

尾田栄一郎:ワンピース888話より引用

 

とルフィを前に問いますが、ルフィは攻撃を開始します。

 

戦線布告をするルフィ!

ルフィ

「お前に勝ちに来た!!!」

01

カタクリ

「そんな選択肢は用意してない!!!」

尾田栄一郎:ワンピース888話より引用

 

こうして再びルフィとカタクリの戦いが始まります。

 

集まるシャーロット家の子供たち

その頃、サウザントサニー号を追うビッグ・マムのもとにはシャーロット家の26男にあたるシャーロット・ババロアも合流しています。

 

しかし、ビッグ・マムは喰いわずらいで我を失っているため、意志をもつ大砲たちは統率がとれなくなっていて、なかなかサウザントサニー号に攻撃はあたりません。

全速力でビッグ・マムやシャーロット・ババロアたちはサウザントサニー号を追っていますが、未だに追いつかないのはナミがいることと波を知り尽くしたジンベイがいるからな様です。

果たしてこのまま逃げれるのでしょうか。

 

ビッグ・マム達が追いつけないでいると、今度はサウザントサニー号の前方にシャーロット家3男であるシャーロット・ダイフクが率いる艦隊が待ち受けています。

そして、さらにビッグ・マムの後方からはシャーロット家の14女にあたるシャーロット・スムージーの率いている援護艦隊までも到着して、前に行くのも後ろに行くこともできなくなってしまいました。

 

シャーロット・ぺロスペロー

「ん?心なしかやせてねェか?ママ・・・」

尾田栄一郎:ワンピース888話より引用

どうやらビッグ・マムは数時間前より少しだけ痩せてきているようです。

この変化が今後の展開にかかわってくるのでしょうか。

 

キャロットの真の姿

前方にも艦隊があり、八方ふさがりなサウザントサニー号。

横に逸れても無駄なことから前方を突っ切るしかないのですが、三男のシャーロット・ダイフクは魔人を操ることができる能力があることからも非常に強力です。

 

チョッパー

「おれ!暴れるから!飛び移れる距離まで行ってくれ!!」

尾田栄一郎:ワンピース888話より引用

 

とランブルボールを用意しながらみんなに伝えますが、「今夜は満月だから、私にやらせて」というキャロット。

 

 

その言葉に…、

ジンベエ

「まさかスーロンに」

「お前さん訓練はしてあるのか!?」

尾田栄一郎:ワンピース888話より引用

 

そして、キャロットはペドロに訓練してもらったことを伝え帽子を脱いで、満月を見ます。

 

すると体が震えだし、尻尾は大きくなり、目も充血し始め、さらに髪が一気に伸びて空に向かって吠え始めます。

すると変身の終わったキャロットは、別人のような長い白髪と今まで以上に長い手足など、かなりスラリとした印象に変わりました。

 

02
「尾田 栄一郎:ワンピース第888話より引用」

 

 

「敵のミンク族の娘が・・・月の獅子(スーロン)に」というダイフクの部下の言葉を遮るかのように、ものすごい勢いで飛び出すスーロンとなったキャロット!

海に落ちそうになっても落ちることなく、軽々と浮かび銃弾も避けながら、電撃が流れる爪で敵を圧倒していきます。

あっという間に敵を倒しながらキャロットは艦隊の舵輪を持ってダイフクに見せます。

こうして操縦できなくなった艦隊はいうことがきかなくなりました。

 

ワンピース888話のネタバレの考察

ワンピース888話を読んだ上での考察をまとめておきます。

ビッグ・マムは痩せるとどうなるのか!?

今回のワンピース888話にて、シャーロット・ぺロスぺローが「ん?心なしかやせてねェか?ママ」と言っており、ビッグ・マムの体が痩せていることに気づきます。

まだ、ビッグ・マムの体は言われてみれば痩せているかも程度ですが、四六時中お菓子を食べていたり、食い煩いという特殊な体質をもっていることからも、ビッグ・マムはある一定期間に食べ続けなければならないという「制約」のようなものがあるのではないでしょうか。

なので、このままウエディングケーキを食べなければドンドンと痩せていき、弱っていく可能性もあり得なくはありません。

そして、弱ることで能力が解かれて、命を吹き込んでいたものも動かなくなるというのは、十分にありえます。

また、その死にそうになっているビッグ・マムに対して、ウエディングケーキを渡す代わりに、ルフィやサンジ含めて皆見逃してもらうという交換条件になるなどビッグ・マムの体調の変化が今後の展開に大きく関わるのではないでしょうか。

 

ミンク族の真の姿スーロンとは!?

今回、キャロットは満月を見ることによって「月の獅子(スーロン)」となり、艦隊にいたダイフクの部下を倒した上に舵輪を破壊して操縦できなくさせました。

キャロットがスーロンになる前にジンべエが訓練をしているのかどうか聞いていることからも、スーロンになった姿にもなにかしらのデメリットがありそうです。

それは意識を保てるかどうかなのか、時間制限があるのかなのかは今はまだわかりませんが、このままスーロンだけでこの場を押し切れることができるのでしょうか?

ただ、満月を見て変身したことからも満月がなければその姿になれなさそうなので、朝になったり、雲で満月が隠れた場合は元に戻ってしまうと予想できます。

 

ワンピース888話ネタバレのまとめ

今回はワンピース888話のネタバレ記事をまとめました。

今回は886話でキャロットがチョッパーに今日は満月かどうか聞いていた意味がわかり、スーロン化したキャッロットが一番の見せ場だと思われます。

またビッグ・マムの体が痩せてきているのはおそらく今後の展開の伏線になると思うので、こちらも注目です。

漫画やアニメを無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)