【ワンピース】899話のネタバレでついにビッグ・マムがウェディングケーキの目の前に!!

スポンサーリンク

ワンピース899話のネタバレの要点をこちらにまとめました。

「ワンピース899話のポイントを押さえて内容を知りたい」というあなたはこちらからどうぞ!

 

ワンピース899話のネタバレの要点まとめ

「ワンピース899話のポイントを押さえて内容を知りたい」というあなたはこちらからどうぞ!

 

ビッグ・マムついにウェディングケーキの目の前に

前回のワンピースでは、カタクリを倒して「鏡世界」から抜け出したルフィを助けだすために、ペコムズやサンジが奮闘しました。

 

しかし、それでも逃げ切れなかった時にジェルマ66が現れて援護に入ったことで、ルフィとサンジはサウザンド・サニー号に合流することができました。

 

今回のワンピース899話は「カカオ島」ではなく、ビッグ・マムが向かっている「ふんわり島」の海上から始まります。

モンドールがシャーロット・ペロスペローに連絡を取ると、シャーロット・ペロスペローは無くなった腕を放置していたことから衰弱していました。

 

そこでシャーロット・ババロアが連絡を取り次ぎますが、「そんなこと言っている場合ではない」とシャーロット・ペロスペローが状況を説明します。

 

もうすでに、ウェディングケーキはふんわり島に到着しており、数分後には決着がつく状態です。

 

「尾田栄一郎「ワンピース」899話より引用」

シャーロット・ペロスペロー

「今から起こり得る事件は3つだ!!1つ!!「ママが毒で死ぬ」!!ビッグ・マム海賊団は終わりだ!!!」

「2つ!!「毒は効かずだがマズい」癇癪は止まらずママは国を破壊し続ける!!」

「3つ目!!「毒は効かずさらに美味い」!!!この奇跡だけがおれ達の生き残れる道だ!!」

「覚悟を決めろ!!我々の運命はケーキの味に委ねられた!!!」


「尾田栄一郎「ワンピース」899話より引用」

 

ビッグ・マムが「食いわずらい」によって癇癪を起して暴れ続けるため、町の人々も危害を受けないように国を抜け出すものが出始めました。

多くの国の住人は美味しいウェディングケーキを数時間で完成できるわけがないと見込んでの反応です。

 

しかし、シフォンだけは「サンジの料理の腕はビッグ・マムに仕える総料理長も凌いでいる」と認め、上手くいくと信じています。

そして、ペッジとシフォンはウェディングケーキをふんわり島に置いて義理も果たしたことから島を離れます。

 

追われるサウザンド・サニー号

一方その頃、ルフィとサンジも合流したサウザンド・サニー号では合流したことに喜びつつも、ルフィとサンジの傷を治そうと逃亡しながら、チョッパーが応急処置をします。

 

しかし、そんな時にシャーロット・スムージーの率いている艦隊の砲弾がかすめる距離まで来ていて、逃げ切れたわけではないことを実感します。

 

そこにサンジの父親であるジャッジの命令で、ジェルマ66がサウザンド・サニー号を助けようとシャーロット・スムージーの艦隊に攻撃を仕掛けます。

 

助けられたサンジ達ですが、ジェルマとサンジはお互いににらみ合います。

そして、ジェルマはサウザンド・サニー号にいるルフィに向かって叫びます。

ジェルマ

「そいつが何だと言うのだ!!!麦わらのルフィ!!」

「ここは踏み込めば二度と出られぬ「四皇」ビッグ・マムのナワバリ!!!」

「そいつを1人取り戻す為に命を賭けたのか!?」

「サンジはジェルマの失敗作だ!!!皮膚も盾とならずメシ炊きに従事し王家のプライドもない!!」

「つまらぬ情に流され弱者の為に命の危険に晒す様な脆弱な精神!!兵士としてあまりに不完全な」

「出来損ないがその男だ!!!」

「尾田栄一郎「ワンピース」899話より引用」

 

ジェルマの激しいサンジの罵倒に対して、ルフィはただ援護してくれた感謝気持ちだけを伝えます。

 

しかし、ジェルマはルフィの意図がわからず、「なんとか答えろ」と叫びますがルフィは気にも止めません。

ルフィ

「びっくりした 何であいつ急にお前のいいとこ全部言ったんだ?」

チョッパー

「な!!」

サンジ

「そういう意味で言ってねエだろあいつは!!」

ジンベエ

「わはははは!!最高じゃなお前達」

「尾田栄一郎「ワンピース」899話より引用」

 

ワダツミの登場

冗談を言っているのもつかの間、サウザンド・サニー号の前方にも大艦隊が来ていることに気づきます。

挟まれていよいよピンチになった時に海面が盛り上がり、急に魚人島のホーディー一味のワダツミが現れました。


「尾田栄一郎「ワンピース」899話より引用」

 

そして、そのことに驚きながらも察したジンベエは海に飛び込みます。

するとジンベエの仲間であった魚人海賊団が見送りと助けに来て、今回のワンピースは終了します。

 

スポンサーリンク

ワンピース899話のネタバレの考察

ワンピース899話を読んだ上での考察をまとめておきます。

 

ウェディングケーキを食べるビッグ・マムはどうなるのか

今回のワンピース899話では、ビッグ・マムがウェディングケーキにいよいよ近づくと言うところから始まりました。

そして、もう目の前にウェディングケーキがあり、後は食べるだけといった状態です。

 

これに対してビッグ・マムの長男は、「ウェディングケーキには十中八九毒が入っている」と思っており、ビッグ・マムが毒で死なないこととケーキ事態が癇癪が止まるほどおいしい事を願うだけという状態になっています。

まさしく、ビッグ・マム海賊団の存続の運命の瞬間でもあります。

 

しかし、実際にケーキには毒もなにも仕組まれておらず、ただただ美味しいウェディングケーキです。

ケーキを食べた後にペッジが攻撃を仕掛ける手はずにはなっていますが、まずはサンジが作ったウェディングケーキがビッグ・マムの口に合うかどうかが重要になってきます。

おそらく口に合うことは合いますが、その後のビッグ・マムがどういう行動に出るかは読みづらいので次回が注目です。

 

ジンべエは仲間になるのか

今回のワンピース899話では、最後にジンベエの部下である魚人海賊団たちが加勢に加わっています。

 

これによりルフィ達は、ビッグ・マムのナワバリから抜け出すことは確実となりますが、ジンベエは一緒に行くのかどうかが問題になってきます。

ジンべエは非常に義理堅く、漢気のあるキャラクターです。

 

ルフィの為に自分の海賊団を抜けてはいますが、このままシャーロット・スムージーや他のビッグ・マム海賊団の艦隊を仲間に任せてルフィ達に同行するのでしょうか。

 

ルフィを逃がすために仲間とともに戦う可能性もありますし、あえて仲間を信じることで、ルフィとともに一度逃げるということもあり得るので今後が気になります。

 

ワンピース899話ネタバレのまとめ

今回はワンピース899話のネタバレ記事を紹介しました。

次回はワンピースが900話突入ということもあり、巻頭カラーでもあります。

そのため内容的にも非常に重要な回になることも考えられるのではないでしょうか。

次回も見逃せません。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です