【ワンピース】901話のネタバレでジンべエ決死の覚悟!!

スポンサーリンク

 

ワンピース901話のネタバレの要点をこちらにまとめました。

前回のワンピースでは、ビッグ・マム海賊団の船員たちにルフィ達は追われます。

そして、ビッグ・マムがウェディングケーキを食べることで、ビッグ・マム海賊団の艦隊が力を取り戻し砲撃を始めました。

ビッグ・マム海賊団の艦隊がサウザンド・サニー号に当たったと思われたところで終わった前回でしたが…。

「ワンピース901話のポイントを押さえて内容を知りたい」というあなたはこちらからどうぞ!

 

ワンピース901話のネタバレの要点まとめ

「ワンピース901話のポイントを押さえて内容を知りたい」というあなたはこちらからどうぞ!

 

ウェディングケーキを喰らい尽くすビッグ・マム

 

今回のワンピースはふんわり島にてビッグ・マムがウェディングケーキを食べ終わって幸せそうに寝転がっているところから始まります。

 

息子であるシャーロット・ペロスペローが近づいて、ビッグ・マムの現状を確認しに行きます。

シャーロット・ペロスペロー

「元のママに戻っちゃってるぜ 何てケーキ作りやがったんだ・・・」

「こんな恍惚の表情みた事ねェよペロリン」

「尾田栄一郎「ワンピース」901話より引用」

 

そして、シャーロット・ペロスペローは、ビッグ・マムに一応現在の状況を報告します。

シャーロット・ペロスペロー

「ママ!!船長だ!!現状一応報告するぜ!?」

「まずベッジの奴はまだ近くにいる筈でー」

「尾田栄一郎「ワンピース」901話より引用」

 

沈んだサウザンド・サニー号

ビッグ・マム海賊団の艦隊によって沈んだと思われたサウザンド・サニー号でしたが…、

燃えているのは「タイヨウの海賊団の船」だということが判明します。

 

仕留めそこなったことに気づいたビッグ・マム海賊団の船員たちは、麦わらの海賊団達がどこに逃げたのか早速探し出します。

すると実はビッグ・マム海賊団の砲撃を受ける際に、サウザンド・サニー号はワダツミの口の中に避難させられて命拾いしていました。

 

ワダツミは、必死に麦わらの海賊団を逃がそうと全力で泳ぎますが、シャーロットオーブンの「ネツネツの実」の能力で攻撃されて、サウザンド・サニー号を口から出してしまいます。

口から出てしまったサウザンド・サニー号に向かってワダツミは思っていることを伝えます。

ワダツミ

「いけ!!おまいら!!麦わら!!おいら・・・!!」

「魚人島れは・・・イケンことしてごめんらったろ・・・!!」

「それれも拾ってくれたジンベエ親分に・・・か・・・感謝してるら・・・!!」

「尾田栄一郎「ワンピース」901話より引用」

 

途中でシャーロット・オーブンの攻撃を受けながらも、ワダツミは伝え続けます。

ワダツミ

「おいら達親分が麦わらんとこ行きてェって言った時から決めてたら!!」

「尾田栄一郎「ワンピース」901話より引用」

 

タイヨウの海賊団の覚悟

タイヨウの海賊団は、麦わらの海賊団とジンベエを助けて出発を祝うために、死ぬこともいとわない覚悟をして、ビッグ・マム海賊団と戦うことを誓いました。

 

そして、今まさにタイヨウの海賊団は、麦わらの海賊団とジンベエを守るために一丸となって戦っています。

タイヨウの海賊団とアラディン

「逃げろジンベエ!!麦わらの一味!!」

「お前達の出航を祝福する!!!」

「尾田栄一郎「ワンピース」901話より引用」

 

サウザンド・サニー号は、次第にビッグ・マム海賊団達から遠ざかることに成功します。

 

しかし、ジンベエはルフィやナミに、この後すべきことを的確に指示を伝えます。

それに対して、おかしいと感じたルフィは「何の説明なんだ」と質問します。

 

すると、ジンベエは背中を見せたまま話します。

ジンベエ

「わしァあいつらを置いてはいけん!!!」

「尾田栄一郎「ワンピース」901話より引用」

 

その言葉にルフィも参戦しようとしますが、ジンベエはルフィ達を逃がすための「しんがりだ」と止めます。

ジンべエ

「ここまで来てあの母船と艦隊に追われたら脱出は叶わんぞ・・・!!!」

「この最後尾!!わしに務めさせてくれ!!!」

「しかとやり遂げ生きて戻る!!!」

「尾田栄一郎「ワンピース」901話より引用」

 

ジンベエの決死の覚悟を受け取ったルフィは一言だけ伝えます。

ルフィ

「忘れんなジンベエ!!」

「お前の船長はもうおれだぞ!!!」

「尾田栄一郎「ワンピース」901話より引用」

 

その言葉に深くうなずいたジンベエ。

ルフィ

「船は止めねェ ワノ国で待ってる!!!必ず来い!!!」

ジンベエ

「かたじけない」

ルフィ

「死んでも死ぬなよ」

「尾田栄一郎「ワンピース」901話より引用」

 

追いかけるビッグ・マム

一方、正気を取り戻したビッグ・マムは、ジンべエも麦わらの一味も生きていることを知って急いで殺しに向かいます。

 

その姿を遠くから見たベッジは、命拾いしたと悠然とその場を立ち去ることにしました。

ジンベエはタイヨウの海賊団の元に戻り、みんなで生きて自分を送り出すように伝えます。

 

そして、上空では世界経済新聞社の社長である「ビッグ・ニュース」モルガンズが麦わらの一味を応援しながら、ステューシーにあることを告げます。

ビッグ・ニュース モルガンズ

「ああ麦わらも候補の一人だ・・・私はこう思ってるステューシー」

「近々「最悪の世代」と呼ばれる者達の中から・・・「海賊王」が誕生すると!!!」

「尾田栄一郎「ワンピース」901話より引用」

この大々的な発言で今回のワンピースは終わります。

スポンサーリンク

 

ワンピース901話のネタバレの考察

ワンピース901話を読んだ上での考察をまとめておきます。

 

ジンベエは無事ワノ国まで来ることができるのか!?

今回のワンピースでは、部下であるタイヨウの海賊団の魚人たちを見捨てることはできず、ルフィとワノ国で合流することを誓って、ビッグ・マム海賊団と戦うことを決意しました。

 

しかし、ビッグ・マム本人もジンベエや麦わらの一味を倒そうと全速力で向かっています。

果たして、ジンベエは生きてルフィに会えることはできるのでしょうか。


「尾田栄一郎「ワンピース」901話より引用」

 

 

 

考えられるパターンとしては2つあり、ワノ国でルフィ達がピンチの時に駆けつける可能性と、ビッグ・マムに捕まってしまい、ワノ国との一見が終わった後にジンべエを助けるために、もう一度ビッグ・マム海賊団との全面対決の可能性です。

どちらも熱い展開ではありますし、今までも似たようなパターンはあるので、なくはないのでしょうか。

 

海賊王になりえると思われている候補は誰なのか?

今回のワンピースのラストでは、世界経済新聞社の社長である”ビッグ・ニュース” モルガンズが最悪の世代から「海賊王になる奴が出る」と宣言します。

あくまで予想ではあり、ルフィもその候補の一人であるとは言われていますが、果たして他は誰なのでしょうか?

 

実力から言えば、キッドやバジル・ホーキンズあたり、もしくはローもあり得ますがキッドはカイドウに以前やられていたこともあるので、その後どうなったかが非常に鍵を握ります。

また、今まであまり注目されなかったものが実はすごく強くなっている可能性や、どこかの海賊団の傘下に加わることも考えられるので注目です。

 

ワンピース901話ネタバレのまとめ

今回はワンピースの901話目のネタバレ記事を紹介しました。

おそらくルフィ達はこのまま逃げ切りワノ国に行くことができるでしょう。

そろそろワノ国に先に向かっている一向の様子も近々出ると思われるので来週も見逃せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)