【名探偵コナン】京極真と鈴木園子の関係をまとめてみた!

スポンサーリンク

難事件を解決するストーリーもさることながら、何組ものカップルが登場し、その恋の行方もとても気になる「名探偵コナン」!

その恋愛の中でも、特にラブラブなのが京極真と鈴木園子のカップル!

ということで今回は、名探偵コナンの名カップル「京極真と鈴木園子の関係」についてまとめてみましたので、ご紹介いたします!

スポンサーリンク

鈴木園子と京極真

 

鈴木園子

毛利蘭の親友で、蘭と工藤新一とは幼稚園からの幼馴染でもあります。

トレードマークは、肩につかないくらいの明るい髪色のボブヘアと、ほぼほぼ常に付けているカチューシャです。

世界的大企業である「鈴木財閥」のご令嬢で、正真正銘のお嬢様ですが、普段の様子からはそんなことを感じさせないフランクさとなかなかのお調子者な性格が伝わります。

ですが、様々な場面で「うちの別荘よりは狭いわね」や「あの会社もうちの会社の子会社よ」という発言や、園子のおかげで出席できたパーティやイベントがあったりと、とんでもないお金持ちであることは間違いありません。

ちなみに姉が1人いますが、すでに嫁いでしまっているため、実質、鈴木財閥の跡取りは「園子とそのお婿さんになる」と母親から言われています。

 

京極真

杯戸高校空手部主将で国内や海外の大会に多く出場し、公式戦400戦無敗を誇る、今作最強の人物です。

その強さから「蹴撃の貴公子」、「孤高の拳聖」などと呼ばれており、色黒な肌と眼鏡と左眉にある絆創膏がトレードマークです。

日本には自分より強い人がいないとのことから、現在は主に海外で武者修行を行っています。

喋り方は丁寧で、園子に対してもいつまでも「園子さん」と呼んでいます。

また、昔ながら(?)な性格をしており、恋愛にはシャイで、園子のスカートの丈やオフショルダーで肩が出ているなど露出の多い服装に対して苦言を呈する場面も多々見られます。

その強さとギャップのある可愛さから人気の高いキャラクターです。

スポンサーリンク

二人の出会い

京極と園子の二人が出会ったのはコミック22巻です。

ナンパされて一緒に海の家で休憩していた園子とその男性に対して、無愛想な悪い態度で接してきた店員が京極真の初登場シーンでした。

ちなみにその時、園子達が泊まっていた旅館は京極の実家であり、玄関先で園子をジロジロと見ているのも目撃されていました。

その後も幾度も怪しい場面で登場しますが、その全ては園子を守る故の行動だったことが後々判明します。

最終的には、殺人犯に襲われた園子を、腕にナイフを刺されながらも圧倒的な強さで倒し、助けます。

そして、園子の露出の多い服装に対し苦言を呈した後、「あなたに好意を寄せる幾多の男の内の1人の戯言として、聞き流して頂いても構いませんが…」という名台詞を残します。

ここでようやく、園子も京極のことを意識するようになり、ふたりは付き合うようになっていくのです。

ちなみに、京極は空手の試合会場で蘭を応援する園子を見ており、その必死な姿に一目惚れしていました。

硬派な京極が「一目惚れ」というのも、このカップルの可愛らしいポイントの1つなのかもしれません。

スポンサーリンク

 

その後の二人

京極と園子の付き合いは順調に進んでいきます。

コミック25巻では、京極からの電話を待つ園子の姿が描かれています。

試合に勝って意気揚々と電話してきた京極に対し、2ヶ月間も連絡をして来なかったことを泣きながら怒る園子がなんとも可愛らしいです。

 

コミック33巻では、バレンタインでの二人の様子が描かれます。

隔離された雪山で、凶悪犯に襲われているところを乱入してきた京極によって救われます。

また、ライフルの弾を避けるという人間離れした技もお披露目されます。

この時京極は、園子に他に好きな人が出来たと勘違いし、「その人物を見極めるためにきた」と豪語します。

キョトンとする園子に対し、「あなたの手編みのセーターと手作りの湯飲みを手中にし、そして今回、チョコレートを手にする男ですよ!」とさらにヤキモチを露に息巻きますが…、

「それはあなただ!」と園子に言われ、赤面しながら素直にチョコレートを受け取るのです。

この時言っていた手編みのセーターは、園子が途中で諦めてしまったので渡していませんが、手作りの湯飲みはちゃんと京極のもとに贈られています。

ただ、サイズが大きすぎたせいで、花瓶と勘違いして使われていました。

ちなみに、ホワイトデーのお返しには試合での白星をプレゼントされていました。

 

コミック52巻ではクリスマスの2人が描かれています。

園子が、「今年のイヴイヴ、冬の紅葉の下で待ってます」という人気ドラマのゆかりの地を匂わせたメールを京極に送ることから物語は始まります。

またまた凶悪犯に襲われていたところに乱入し、圧倒的な強さで倒した京極は、園子のメールにあった約束の場所は分かったが「イヴイヴ」(クリスマスイヴの前日)の意味が分からず、いつ園子が現われても大丈夫なように約束された場所にテントを張って待っていた、と説明しています。

https://twitter.com/Conan__Gintama/status/921876565885042688

一途でラブラブな様子が伝わるストーリーです。

ちなみにこの時、試合があったことを忘れていた京極は大会に出場できず、400戦無敗の記録も止まってしまうのですが…。

 

コミック82巻がおそらく最新の登場巻になります。

ここでは園子の両親と顔合わせをしており、ますます付き合いが順調な様子が見て取れます。

この時、園子が怪盗キッドに対して熱をあげていたのにヤキモチをやき、お宝を守ために、園子の叔父である次郎吉に「世界最強の防犯システム」として雇ってもらい、キッドと直接対決を果たします。

結果、お宝も守り、園子の気持ちも確かめられ、さらには付き合いに反対していた園子の母親までもが京極のことを気に入るというオマケ付きで締めくくられます。

スポンサーリンク

二人の関係

園子が他の男性に対して「いい男」などと発言することはよくありますが、実際は京極一筋です。

また京極も、あれほどの実力がある「イケメン」なのでモテるはずなんですが、面白いほど園子のことしか見えていません。

京極が海外に留学していることから、現在94巻まで出ている「名探偵コナン」の中でも登場巻は限られ、決して多くありません。

しかし、蘭と新一や、西の高校生探偵の服部平次と幼馴染の和葉、毛利小五郎と妻の英理のように、明らかに両想いなのにじれったいカップルが多い中、最初からラブラブで至るところで「バカップル」ぶりを披露してくれるこの2人は、名探偵コナン読者にも人気の高いカップルです。

スポンサーリンク

まとめ

以上「名探偵コナンに登場するバカップル」…、いえ「京極と園子の関係」をご紹介しました。

京極の恋愛に対してトンチンカンなところと、空手にのめりこみすぎている所は少々不安でもありますが、園子の両親の快諾も得られていますし、あとはゴールインまでを安心して見守りたいところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)