【ヒロアカ】198話ネタバレで八百万チームvs拳藤チームスタート!

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)198話のネタバレの要点をこちらにまとめました。

前回197話では、第一試合で心操を活かしたA組チームが勝利しました。

「僕のヒーローアカデミア198話のネタバレ要点をサクッと知りたい」というあなたはこちらからどうぞ!

 

ヒロアカ198話ネタバレの要点まとめ

「僕のヒーローアカデミア198話のポイントを押さえて内容を知りたい」というあなたはこちらからどうぞ!

 

双方の反省点は…

試合はA組チームの勝利でしたが、反省点が無いわけではありません。

各々感じている反省点と相澤の指摘を、各自しっかりと受け止めます。

B組の方は、宍田と塩崎、軸となるべき人間を決めなかったところに敗因があるようです。

第一試合を終え、物間が心操を誘って計画を練り始めたのを皮切りに、他チームも皆で集まってアイディアを煮詰めていきます。

 

第二試合スタート!

第二試合は、八百万・常闇・葉隠・青山vs拳藤一佳・黒色支配・吹出漫我・小森希乃子。

試合前に拳藤が八百万に話しかけてきました。

職場体験でのCM出演から、同列に見られ、箱推しされることも多い八百万と拳藤。

しかし拳藤は、成績も個性も自分より上の八百万と同列に扱われるのが地味に嫌だったと言います。

だからこそ個人的に八百万と戦ってみたかったという拳藤に、常闇とは中二病的な意味で同類だという黒色もいます。

因縁(?)の第二試合は、常闇の「黒影」がB組に攻め入るところからスタート。

拳藤は黒影を黒色に任せます。

 

常闇vs黒色!

黒影を操っている常闇たちA組チームは、黒影とはだいぶ離れたところにいました。

個性を伸ばした分かなり遠くまで行かせられるようになりましたが、持続時間も短くなるため、常闇は黒影のもとに向かおうとします。

 

そのとき「ヤラレタ」という声と共に戻ってきた黒影が、何と主である常闇に攻撃します。

黒影の中から出てきたのは黒色。

黒色支配の個性は「黒」で、黒に溶け込むことができ、溶け込んだ黒いものを動かすこと可能です。

 

個性の相性からか、黒色のターゲットは常闇です。

「良いだろう ホークスの元で編み出した技 “黒の堕天使”で受けて立つ」

(堀越耕平:「僕のヒーローアカデミア」198話より引用)

スポンサーリンク

 

ヒロアカ198話のネタバレ考察

僕のヒーローアカデミア198話を読んだ上での考察をまとめておきます。

 

常闇vs黒色の行方は?

常闇の個性は黒影(ダークシャドウ)で、その名の通り影っぽいモンスターを自在に操ることができます。

もちろんその色は黒で、黒の中に入り、溶け込んだ黒いものを操ることのできる黒色は天敵といってもいい存在。

黒色が黒影の中に入ってしまえば、常闇は黒影を操ることができなくなります。

 

それに対し、常闇は「黒の堕天使」で受けて立つといいます。

どうやらホークスのもとで編み出した技のようですが、一体どんな技なのでしょうか?

ホークスといえば特筆すべきはそのスピードです。

「速すぎる男」と呼ばれる彼のもとで編み出した技なら、スピードに特化した技である可能性が高いです。

黒色が溶け込む隙がないほどの素早さで黒影を操ることができれば、個性の相性の問題は解決できます。

 

また、常闇といえば、体育祭では個性の相性から爆豪に負け3位入賞となりました。

その際、オールマイトに「相性差を覆すには個性に頼りきりじゃだめだ」と言われています。

その直後の職場体験でホークスのもとに行ったのですから、恐らくこのアドバイスを参考にした技なのでしょう。

「個性に頼りきりじゃだめ」ということは、常闇自身の地力を鍛えなければならないということです。

一体どんな技が出てくるのか、注目です。

 

八百万vs拳藤

(堀越耕平:「僕のヒーローアカデミア」198話より引用)

さっぱりした性格で、八百万に宣戦布告した拳藤。

職場体験でのCM出演以来、八百万と拳藤がまともに絡むのは初めてのことです。

 

恐らく各々のチームのリーダー的存在となるふたり。

個性を使った直接のマッチアップは無くとも、このチーム戦の勝敗自体がふたりの勝負の結果となりそうですね。

八百万は推薦組ですし、期末試験後からは咄嗟の判断力も身につけ、仮免の二次試験ではその正確な判断から高得点をとりました。

 

一方、拳藤は、冷静な判断とさっぱりとした性格でクラス全体をまとめるB組の姉貴分です。

統率力などは拳藤の方が優れているイメージがありますが、八百万の実力も高く、どちらが勝つのかは予想がつきません。

 

小森希乃子、吹出漫我の個性は?

勝敗のカギを握るB組チームのメンバー、小森と吹出の個性を予想してみましょう。

小森はその名の通りキノコにまつわる個性でしょうが、キノコを操ることができるのか、生成することができるのか、強個性なのかよく分かりません。

吹出もその名の通り漫画に関する個性だと思われますが、相手を漫画に閉じ込める系の個性なのか、もしくは漫画で描いたことを現実にできる個性なのか、まったく別系統の個性なのか、見当がつきませんね。

 

名前から個性のモチーフは予想できますが、それがどういった系統のものなのかは予想がつきません。

葉隠・青山にとって天敵となる存在なのか、はたまた相性の良い個性なのか、それによっても試合の展開が変わるでしょう。

スポンサーリンク

 

ヒロアカ198話ネタバレのまとめ

僕のヒーローアカデミア198話では、第一試合の反省会の後、第二試合がスタートしました。

八百万・常闇・葉隠・青山vs拳藤一佳・黒色支配・吹出漫我・小森希乃子。

序盤は常闇vs黒色で、個性の相性からして常闇には圧倒的に不利な戦い。

果たして常闇は新技「黒の堕天使」で黒色を撃破することができるのでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)