【ワンピース】891話のネタバレ!ウェディングケーキついに完成!!

スポンサーリンク

ワンピース891話のネタバレの要点をこちらにまとめました。

「ワンピース891話のポイントを押さえて内容を知りたい」というあなたはこちらからどうぞ!

 

ワンピース891話のネタバレの要点まとめ

「ワンピース891話のポイントを押さえて内容を知りたい」というあなたはこちらからどうぞ!

 

シャーロット・フランペ登場

ワンピース891話は、コムギ島のハクリキタウンでの鏡が割れているところから始まります。

ルフィとシャーロット・カタクリが「鏡の中の世界」で戦っていることで、万国のたくさんの鏡が割れています。

今までにないほどの長いカタクリの戦いに、町の人々も口々に噂します。

 

その頃、ホールケーキアイランドでは、ステューシーが「玉手箱」のことについて触れます。

ステューシー

「「玉手箱」・・・麦わらのルフィから貰ったんですって?」

「大爆発の原因・・・ソレよ」

「尾田栄一郎「ワンピース」891話より引用」

となにやら意味深な発言をします。

 

さらに場所が変わり、鏡の世界では未だルフィとカタクリは戦っています。

そして、そこには、スナイパーがルフィを狙撃しようと狙いますが、動きが速くて当たりません。

そんな狙撃ができない部下に対して「フォーク」を突き立てたのは、シャーロット家の33女にあたるシャーロット・フランペでした。

シャーロット・フランペ

「41人の兄を持ち・・・!!内40人のおにー様達が選ぶ「ベスト妹―ティスト賞」受賞の私はみんなの人気者」

「だけどカタクリおにー様は38人の妹全員の憧れの存在!!何なら全弟たちにも憧れられていている!!敵は多い」

「誰もがカタクリおにー様のお気に入りになりたい!!でも私こそが最愛の妹!!キングオブ妹になる女」

「ここでおにー様の役に立ってポイントアップよ」

「尾田栄一郎「ワンピース」891話より引用」

とルフィを倒すのに協力しようと企てます。

 

その時のルフィはというと、カタクリから何度も致命傷を喰らっていて、血もずいぶん流していますが、それでもカタクリに立ち向かうことを止めません。

 

いくら攻撃しても立ち上がるルフィに、カタクリも少しながら違和感を感じます。

シャーロット・カタクリ

「なぜ死なないお前のその・・・目は!!!」

「尾田栄一郎「ワンピース」891話より引用」

 

いくら立とうとしても、少し先の未来が見えるカタクリは、ルフィに攻撃を当て続けます。

そして、思うように攻撃ができないルフィは叫びながら悔しがります。

シャーロット・カタクリ

「そりゃあもどかしいだろう」

「お前が立とうとしたから立たせなかった。左のパンチを打とうとしたから左肩に打った。右のパンチを打とうとしたから右肩を打った」

「結果お前は何もせずくやしがるだけのバカ」

「動きを読まれるというのはこういう事だ」

「尾田栄一郎「ワンピース」891話より引用」

 

そして、カタクリは「モチモチの実」の能力で作り出したモチの手を武装硬化して、ルフィに投げますが、ルフィも武装硬化で対応することができました。

 

それに驚くカタクリ。

 

シャーロット・カタクリ

「こいつやはり・・・低確率でおれと同じ未来を見てやがる!!」


「ワンピース891話のネタバレより引用」

 

すかさずカタクリはルフィに蹴りをいれて、吹き飛ばします。

そして、計画がばれていることも伝え、計画が上手くいかないことを納得させようとしました。

ルフィ

「だけどおれは必ず鏡の中から現れる」

「尾田栄一郎「ワンピース」891話より引用」

他人事のように言うルフィにカタクリは一瞬不思議に思います。

 

ウエディングケーキ完成


「尾田栄一郎「ワンピース」891話より引用」

サンジやプリンたちは、ついにビッグ・マムが欲しているウェディングケーキを完成することができました。

 

香りだけで気が遠くなるような「いいでき」で、ペッジも毒を入れることはやめています。

そして、過酷なウェディングケーキ作りにコックたちは倒れ、プリンも座り込みます。

サンジ

「プリンちゃん!シフォンちゃん!君達のお陰だありがとう・・・!!」

「このケーキがあれば必ず仲間達を救える!!」

「尾田栄一郎「ワンピース」891話より引用」

 

その言葉につい悪態をついてしまうプリンでしたが、すぐに言い方を間違えたことにツッコまれて、恥ずかしがるプリン

 

サンジ

「最高のケーキを完成させ必ずマムを止めると・・・あいつらに・・・!!」

ルフィ

「お前をブッ飛ばして!!必ず鏡の中から現れると・・・ハァあいつらに・・・!!」

ルフィとサンジ

「おれは信じられている」


「尾田栄一郎「ワンピース」891話より引用」

 

 

ビッグ・マムの猛攻

ついに怒りの頂点に達したビッグ・マムはプロメテウスを大きくしてチョッパーたちを殺そうとします。

しかし、チョッパーも大きくなって、せめてビッグ・マム共々海に道連れにしようと吠えます。

そんな大ピンチの中、ナミは水平線の向こうになにかを見つけます。

ビッグ・マム

「んー?なんだいこの・・・いい香り」

「尾田栄一郎「ワンピース」891話より引用」

ココでワンピース891話は終わりとなり、次号に続きます。

スポンサーリンク

 

ワンピース891話のネタバレの考察

ワンピース891話を読んだ上での考察をまとめておきます。

 

ルフィはもう少し先の未来が見える!?

今回のワンピース891話では、ルフィとカタクリの戦いが繰り広げられました。

見聞色の覇気を極めたことで、少し先の未来が見えるカタクリは、ルフィの動きを先読みして何もさせません。

しかし、ルフィは途中からカタクリにダメージは与えられないまでも、攻撃を同じタイミングで仕掛けて、相殺しています。

仮に、この現実もカタクリが見ていれば、カタクリは違う角度や違う攻撃をすればよかったはずです。

ということからルフィも少しづつではありますが、カタクリと同じように少し先の未来を見えるようになってきている証拠と言えます。

身体はボロボロですが、長時間の戦いによってカタクリの見聞色の覇気も落ちていることから、ルフィの見聞色の覇気での未来の読みも今後当たっていくのではないでしょうか。

 

ウェディングケーキは間に合うのか!?

今回のワンピース891話で、ついにウェディングケーキが完成しました。

さらに最終ページでは、ビッグ・マムが匂いに反応していることと、ナミが水平線の向こうに船らしきものを見つけているので、次回にはウェディングケーキは届くことでしょう。

少なからずウェディングケーキが到着したことで、ビッグ・マムの攻撃対象は変わります。

なので、この隙にサウザンド・サニー号は逃げ切ることができるのではないでしょうか!

 

ワンピース891話ネタバレのまとめ

今回はワンピース891話ネタバレの記事を紹介しました。

ウェディングケーキがもうすぐ届くということで、おそらく次回はビッグ・マムがウェディングケーキをどうするのかが見どころになるのでしょう。

はたしてすんなりと食べるのか、毒や爆弾がないのかと子供たちが止めるのか、そこらへんが注目ポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)