【約束のネバーランド】92話ネタバレで感覚を取り戻したレウウィスがエマを貫く!

スポンサーリンク

約束のネバーランド92話のネタバレの要点をこちらにまとめました。

前回91話では、エマ達がレウウィスの再生限界を見抜き、とにかく撃ちまくることに決めました。

レウウィスが反撃をしようとしたところを押さえたのは、家の瓦礫を投げつけたアダムで……。

「約束のネバーランド92話のポイントを押さえて内容を知りたい」というあなたはこちらからどうぞ!

 

約束のネバーランド92話ネタバレの要点まとめ

「約束のネバーランド92話のネタバレ要点をサクッと知りたい」というあなたはこちらからどうぞ!

 

アダムとヴァイオレット参戦!

突然家を投げつけられて動揺するレウウィスは、次の瞬間アダムに投げ飛ばされます。

遅れてきたヴァイオレットが、アダムに彼をぶっ飛ばすよう指示したからです。

人間に殴り飛ばされたことに動揺しつつも、レウウィスはすぐにアダムが新農園からの試食品だと思い出します。

 

一方エマ達は、レウウィスが逃げ場のない空中に居るチャンスに、とにかく弾を撃ち続けます。

しかしレウウィスは地上に着地し、なおかつまだ銃弾を避ける身体能力を有しています。

エマから状況を聞いたヴァイオレットは、アダムにとにかくレウウィスに向かって家を投げ続けるよう指示します。

 

そんな中、レウウィスは、自分の老いを痛感していました。

電撃を浴びせられたときから、エマ達の作戦は確実にレウウィスの再生能力を削ってきました。

レウウィスにとってはこれほど動き回るのも久しぶりで、昔暴れすぎたツケもあります。

「(しかしだ それが何だと言うのかね)」

「(せっかく何百年ぶりに楽しいのに ここで斃れる私ではないよ)」

(白井カイウ・出水ぽすか:「約束のネバーランド」92話より引用)

 

エマがレウウィスに貫かれる!

レウウィスはとにかく撃ちまくるエマ達の戦力を少しでも減らそうと、ヴァイオレットに牙を剥きます。

そこへエマが閃光弾を投げつけますが、レウウィスはピンを弾く音だけでそれを見破り、マントを盾に阻止。

しかしこれで迂闊にエマ達に近づけないことを悟ったレウウィスにさらに襲い掛かるのは、屋根の上からのオジサンの狙撃とアダムが投げる家の数々です。

 

レウウィスはアダムをオジサンの居る家へと蹴り、ふたりをひとまず無力化します。

それによって、だんだんとレウウィスの視力がもうすぐ戻ることに気付いたレイが、皆が、最後のチャンスだと撃ち尽くそうとしますが……。

「残念 時間切れだ」

(白井カイウ・出水ぽすか:「約束のネバーランド」92話より引用)

スポンサーリンク

 

約束のネバーランド92話のネタバレ考察

約束のネバーランド92話を読んだ上での考察をまとめておきます。

 

新農園の目的とは?

92話でレウウィスを投げ飛ばした怪力を持つアダム。

彼はバイヨンが出資した新農園から試食品として届けられた食用児のようです。

レウウィスは家を投げまくる彼について、「複雑な思考や動作はまだ難しいか」と考えています。

「まだ」ということは、いずれそういったことを身に着けるようになるということになります。

それがエマ達の仲間であるアダム自身のことなのか、新農園でつくられた食用児全般のことを指すのかは分かりませんが……。

 

アダムが話す言葉といえば、ノーマンのナンバー・22194のみです。

しかし、ヴァイオレットの指示は理解していることから、自分で話すことはできずとも、簡単な言葉なら理解することができるのだと分かります。

しかし、レウウィスの言う通り攻撃は単調で、家を投げるにしても、「レウウィスが避けたら仲間に当たってしまう」と考える思考能力もありません。

言葉を始めとする教育を受けていないのならば、これくらいが限界でしょう。

普通の量産型農園の食用児よりは脳も発達しているのでしょうが、エマ達とは比べ物になりません。

 

さらに、レウウィスが「試食品」と言っていることを考えると、新農園の目的は大量生産的にもっと質の良い脳を持つ食用児をつくることであり、アダムは現段階のサンプルとして、バイヨンのもとに届けられたのでしょう。

そう考えると、レウウィスの台詞の「まだ」は、新農園の食用児全般のことを指しているのでしょう。

このアダムはこの程度の思考能力が限界でも、実験を重ねるにつれ、新農園がつくり出す食用児の脳はより発達したものになっていく……レウウィスの「まだ」には、こういう意味が込められていたのかもしれません。

 

エマやレイたちはどうやって巻き返すのか?

92話では、とうとうレウウィスの視力、感覚が戻ってしまいました。

今まで散々に「感覚を取り戻すまでに殺せなければ負け」と印象づけてきただけに、読者的には予想もできましたが、絶望的な状況には違いありません。

 

加えて、レウウィスの二本の爪に貫かれたエマ……。

戦力の上でもエマが抜けるのは苦しいですし、腹の真ん中を貫かれていることからかなりの重傷であり、命にも関わるため早く手当てしなければなりません。

 

また、エマの負傷によって、レイはもちろん、オジサンやヴァイオレット、ナイジェルも動揺するはずです。

感覚を取り戻したレウウィスに動揺は文字通り命取りとなります。

92話でヴァイオレットとアダムが駆け付けたことにより、もうエマ達の援軍は望めません。

唯一まだ望みがあるとすれば、ルーカスが託した「最後の手段」ですが、内容も分からない上、エマが躊躇したことを考えると芳しい結果に繋がる策ではなさそうです。

ここから起死回生の策を練るにしても、時間もありませんし、精神的余裕もありません。

絶望的状況から決して諦めなかったエマが負傷してしまった以上、ここから気持ちを持ち直すのは難しいでしょう。

レイたちだけでは何とかできないならば、此処に居ないルーカス達からのアクションを期待するしかありませんが……。

一体ここからどう巻き返すことができるのでしょうか?

スポンサーリンク

 

約束のネバーランド92話ネタバレのまとめ

約束のネバーランド92話では、アダムとヴァイオレットが駆け付け、一気にレウウィスを追い込みます。

しかしあと一歩届かず、感覚を取り戻したレウウィスによって、エマが重傷を負ってしまいます。

果たしてエマ達はここからレウウィスを殺すことができるのでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)