【キングダム】人気キャラランキングベスト10

スポンサーリンク

ヤングジャンプで連載中の大人気歴史漫画、キングダム。

様々なキャラクターが登場し、主人公だけではなく魅力があるキャラクターも多いキングダムの「人気キャラクターランキングベスト20」をご紹介いたします!

スポンサーリンク

【キングダム】人気キャラランキングベスト20

 

20位 成蟜

https://twitter.com/katsuya1985/status/1282320039132061696

秦国の王族で政の義弟である成蟜。

気位の高く傲慢な性格で平民出身の母を持つ政を憎む成蟜はかつて王座をめぐり政を暗殺しようと画策した人物。

その後、政への協力を条件に軟禁を解かれ、政の出陣後の王都を守りながら人脈をもって昌文君(しょうぶんくん)の丞相就任に貢献します。

成蟜は妻・瑠衣の実家である屯留(とんりゅう)出陣時に呂不韋の陰謀によって囚われの身となり妻と共に脱出を計る途中刃を受けその生涯を閉じました。

以前とは異なり真に部下からも慕われる人物へと成長し、兄の存在を認めて精神的な成長をとげた成蟜は魅力あるキャラクターの1人です。

 

19位 蒼仁(そうじん)と蒼淡(そうたん)

https://twitter.com/miltino_/status/1154381048337166341

小柄で可愛らしい顔の兄・蒼仁と大柄でたくましい弟・蒼淡。

飛信隊の新兵入隊試験を受けに来た2人は弓の腕を軍師・河了貂(かりょうてん)に買われて見事入隊を果たします。

蒼仁と蒼淡の父親は実は中華十弓に数えられるほどの腕前だった蒼源(そうげん)。

狩人としてその教えを受けた蒼仁と蒼淡は趙の城を落とすため出陣しますが今まで獣しか射たことがない二人。

蒼仁はなんとか戦い武功をあげますが、蒼淡は最期まで弓を放つことができませんでした。

しかし河了貂(かりょうてん)はそんな優しい心を持つ2人は飛信隊の一員としてふさわしい人間だと励まします。

その後趙の金毛(きんもう)軍に河了貂が襲撃された際、河了貂をかばい自身も騎兵の矛に倒れかけた蒼仁でしたが、その窮地を救い金毛(きんもう)の頭を一撃で射抜いたのは兄を助けたい一心で敵兵を射た弟・蒼淡の矢でした。

今後も有力な戦力として活躍することが間違いない二人です。

 

18位 松左(しょうさ)

https://twitter.com/schwarz_keiser/status/1103632368378634241

松左は部下にも慕われる飛信隊の頼れる副歩兵長。

信が百人将のころから飛信隊で活躍し、朱海平原での戦いでは新人兵士の多い味方軍の窮地を助けるべく死地に赴きます。

入隊の頃から面倒をみていた新兵・汗斗(かんと)が敵兵に止めを刺されそうなところをなんとか助ける松左。

包囲を抜けるため皆を鼓舞し歩兵戦を展開する中、背中に槍をうけてしまいます。

味方を率いてなんとか包囲を抜けるところまで導く松左でしたが傷は深く、運ばれながら意識を失いかけながら瀕死の松左は汗斗に自分の槍を夢とともに託します。

趙の将軍・趙峩龍(ちょうがりゅう)軍と前線で戦い終わり駆けつけた信と抱き合うように、穏やかな笑みをたたえながら息を引き取った松左。

粗暴な兵隊が多い中、部下の面倒見のいい優しくて頼れる兄貴的存在です。

 

17位 壁(へき)

https://twitter.com/azisai0313/status/1249646655986479110

秦王・嬴政(えいせい)の腹心・昌文君(しょうぶんくん)の副官です。

成蟜(せいきょう)との戦いで政の王都奪還戦に参加し、信に漂(ひょう)の最期を伝えた人物。

貴族の出でありながら一般の兵を大切にし真面目な性格をしている壁は信にも「壁のあんちゃん」と慕われる存在であり、山の王・楊端和(ようたんわ)に一目惚れする純情な一面もあります。

成蟜(せいきょう)軍の左慈(さじ)に立ち向かってあっさり切り負けたり、壁が管理する兵糧庫が趙軍に焼かれてしまった場面では絶望の表情をみせるヘタレキャラでもある壁。

政の命により屯留に向かった成蟜軍を助け合流すべく出陣し、四千人将になった信に二年ぶりに再会を果たしました。

派手さはない努力家で真面目、ちょっぴりヘタレな愛すべき武将です。

 

16位 キタリ

山の民・メラ族の族長カタリの妹で山の民の長・楊端和(ようたんわ)軍に従軍する女兵士です。

仮面をつける山の民にしては珍しく素顔を晒して居るキャラで楊端和に劣らないかなりの美女。

賢くて勇敢な兄を尊敬しているキタリは兄が戦で命を落としたために新しい族長となります。

秦の壁(へき)将軍が敵の焼き討ちにあって兵糧を失った際は分け前を巡って壁を山の民の言葉でなじりながらボコボコにする気性の荒さもありますが裏表はなく、喜怒哀楽のはっきりした大変仲間思いなキャラクター。

スポンサーリンク

15位 輪虎(りんこ)

かつての趙三大天で魏の将軍・廉頗(れんぱ)の剣を名乗る将軍。

かつて王騎(おうき)将軍にもひとたち浴びせたことがあるほどの実力を持ち、初登場では潜入して秦の千人将をリスト通り暗殺するという凄腕の戦闘力も見せました。

少年のような幼い顔だちをしていますが30代という童顔キャラです。

戦争孤児であった輪虎は通りかかった廉頗に拾われ運命的な出会いをし、全てを天の計らいとして戦う輪虎は信と一騎打ちとなり、壮絶な戦いの果てに致命傷を負います。

人とのつながりとともに自らの足で進んできたという信と対象的にこうして倒されることもまた天の計らいと感じながら息を引き取った輪虎。

信の武将としての成長を促したともいえる輪虎は物語の中でも鮮烈な印象を残す武将の1人です。

 

14位 バジオウ

山の民の王・楊端和(ようたんわ)の右腕として幼少期から頭角を見せ、山の民のリーダー的存在であるバジオウ。

平地の言葉も話せるバイリンガルな彼は戦闘で滅んだバジ族の生き残りで、幼少期は1人山で野獣のように人間を狩って生活していました。

楊端和に破れてからは彼女の剣となり、一族最強戦士に育ったバジオウ。

剣でも徒手でもめっぽう強くて楊端和のためなら命も投げ出す一途な仮面の戦士は誠実で仲間思いのキャラクターです。

なにげに仮面が割れた時に見えた切れ長のイケメンな眼差しも人気のポイントかも知れません。

 

13位 亜花錦(あかきん)

https://twitter.com/oneosk1/status/1253339564850024450

ギョロ目でちょっと特徴的な「ギャギャギャ」という笑い声が印象的な武将。

秦の王翦(おうせん)軍の第一軍、亜光(あこう)軍の中の千人将です。

朱海平原の戦いの序盤で趙の趙峩龍(ちょうがりゅう)軍一千騎に迫られた際、危機的状態に追い込まれた王賁を亜花錦が二百騎で応戦することで救い、王賁の戦果を上げることに貢献しました。

また朱海平原の戦いで自軍の亜光将軍が瀕死の重傷を負った際も趙軍の将・馬南慈(ばなんじ)や尭雲(ぎょううん)を討つことよりも、味方の士気を左右する亜光将軍を生きたまま救い出すことが戦いを左右する事に気づき行動するほど戦略的な才能も持ち合わせている亜花錦。

性格的にも自由でトリッキーな彼もまた将軍になる可能性を秘めた面白いキャラクターです。

 

12位 騰(とう)

元王騎軍の副将。王騎の右腕として長年支え続けてきた人物で敵陣を突っ切っていく時のかけ声「ファルファルファル」が特徴的です。

王騎が目立ちすぎるが故、騰が霞んでしまいますが、実力は王騎が認めているほど。

王騎亡き後、鍛え抜かれた精鋭部隊を率いて合従軍の臨武君(りんぶくん)を討ち秦軍に貢献しています。

無口で何を考えているかわかりにくい騰ですが大将軍としての素質と強さは充分、隠れた人気を誇るキャラクターの1人です。

 

11位 河了貂(かりょうてん)

https://twitter.com/LetItBeeTomato/status/1288672823435698182

梟鳴(きゅうめい)という今は滅んだ山の民の末裔で鳥のような被り物が特徴。

政を王都に送り届ける戦いの後一度は信から離れますが、昌平君の元で軍師として鍛え上げられ頭角を現した彼女は飛信隊が三千人隊となり軍略という壁にぶつかった際再登場しました。

飛信隊の名軍師として数々の戦を勝利に導く河了貂は娘軍師として飛信隊のみなから信頼されています。 密かに信のことを思っているような描写もあり、女性としても軍師としても飛信隊の要として今後も活躍していくと思われる可愛らしいキャラクターです。

 

「キングダム人気キャラランキングトップ10はこのキャラ!!」続きは「次のページ」へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)