【ハイキュー】優勝候補の梟谷学園高校メンバーをまとめてみた!

スポンサーリンク

バレーボールを題材とした人気マンガ「ハイキュー」には主人公が所属する烏野高校のほか、様々な高校が熱い試合を繰り広げています。

今回はそんなハイキューに登場する強豪校の一つで、優勝候補の学校でもある「梟谷学園高校のメンバー」についてまとめてみましたので、ご紹介していきます。

 

梟谷学園高校とは

梟谷学園高校は、バレーボール部が全国大会に何度も出場している東京の強豪校です。

主将であり、エースの木兎をメインとした強力なチームであり、木兎は全国で5本の指に入るスパイカーでもあります。

未だ作中では全部の試合を描写されたことはありませんが、烏野高校とは夏の合宿で練習試合を何度も行っています。

そのため、メンバー同士が仲が良く、ライバル同士でもあります。

梟谷学園高校は”梟谷学園グループ”のうちの1校でもあり、他には音駒高校、森然高校、生川高校の4校が加わっています。

この4校は毎年恒例で長期合同合宿を開催していて、お互いに切磋琢磨している高校です。

烏野高校は音駒高校に誘われる形で”梟谷学園グループ”の合宿に参加した経緯を持っています。

梟谷学園高校はバレーボール部のジャージやユニフォームは白と黒、黄土色の3色をメインにしています。

梟をモチーフにしている高校ということもあり、梟らしいカラーバリエーションです。

 

梟谷学園高校メンバー一覧

ではハイキューで登場する梟谷学園高校には、どのような選手がいるのでしょうか。

特徴や特技などを2018年4月段階のわかっている範囲で紹介していきます。

 

木兎光太郎

https://twitter.com/shiokyarameru0/status/983321551461216256

木兎光太郎は、梟谷学園高校のバレー部に所属する3年生です。

主将を務めており、梟谷学園高校バレー部のエースでもあります。

身長は185.3cmであり、ポジションはウイングスパイカーです。

明るいグレーの髪をミミズクの羽角ように逆立たせている髪型が特徴です。

「木兎」というのはミミズクの和名であり、名前の由来となっています。

性格は非常に明るく熱血的で、常にハイテンションという「暑苦しいキャラクター」です。

何も考えずに行動する気分野であることから、他の部員からはあきれられてもいますが、試合などでは絶大の信頼があります。

また、気分屋であることからちょっとしたことでおちこんでしまい、他の部員からは「木兎しょぼくれモード」と呼ばれています。

この状況は赤葦曰く「めんどくさい」状態であり、上手く他のメンバーで試合をカバーしています。

一見、長男気質でチーム全体を引っ張っていくようなキャラクターに思えますが、実は真逆で完全なる末っ子気質でもあります。

そのため、チーム全体で木兎をおだててテンションをあげさせる方針を取っていて手のかかるエースでもあります。

木兎光太郎のバレーの実力は素晴らしく、全国で5本指に入るスパイカーでもあります。

特に、インナーを狙った角度のあるスパイクも得意でスパイカーとしては「トップクラス」の実力ですが、ムラッ毛もあるため3本指に入る実力ではなくて、5本指に入る実力となっています。

合宿ではなにかと烏野高校の月島にちょっかいを出しており、自分のスパイクの壁になるように練習を誘っています。

月島からはウザがられていますが、なにかと世話焼きな一面もあります。

 

木葉秋紀

https://twitter.com/shiokyarameru0/status/984046591957843968

木葉秋紀は、梟谷学園高校のバレー部に所属する3年生です。

身長は178.8cmであり、ポジションはウイングスパイカー。

サラサラな髪の毛と細い目が特徴の爽やかなキャラクターです。

見た目がイケメンであることからモテる様で、そのせいかチャらい一面も持ち合わせており、合宿でのバーベキューでは烏野高校のマネージャーである清水潔子に話しかけようとしました。

ですが、田中や西谷に防がれています…。

試合での活躍はあまり見られませんが、木兎を上手く支えるメンバーの一人でもあります。

 

猿杙大和

https://twitter.com/d11733c16f164e4/status/892399587754786817

猿杙大和は、梟谷学園高校のバレー部に所属する3年生です。

身長は181.5cmで、ポジションはウイングスパイカーです。

黒髪のクセッ毛が特徴であり、たれ目で優しい印象のある選手です。

木葉などと同様、試合での大きな活躍はありませんが、木兎光太郎の「しょぼくれモード」の時に力を発揮する縁の下の力持ちのような存在です。

スポンサーリンク

 

小見春樹

https://twitter.com/819_disk/status/823300520190185473

小見春樹は、梟谷学園高校のバレー部に所属する3年生です。

身長は164.7cmであり、ポジションはリベロを務めています。

身長が低めで梟谷学園高校のバレー部の中では一番背が低い選手でもあります。

ソフトモヒカンに近い金髪の髪型が特徴です。

木葉などと同様、試合での大きな活躍はありませんが、木兎光太郎の「しょぼくれモード」の時に力を発揮する選手です。

技術は高い選手とも言えます。

 

鷲尾辰生

鷲尾辰生は、梟谷学園高校のバレー部に所属する3年生です。

身長は187.8cmであり、ポジションはミドルブロッカーです。

黒い短髪をオールバックにして、髪を立てたような外見が特徴的で、見た目は強面でもあります。

性格が大人しいのか、ほとんど作中では話しておらず、目立たない選手でもあります。

 

赤葦京治

赤葦京治は、梟谷学園高校のバレー部に所属する3年生です。

身長は182.3cmであり、ポジションはセッターを務めています。

2年生ながら他の部員から信頼されていて、副主将を務めてもいます。

特に、エースでありながら問題児でもある「気分屋」の木兎光太郎を上手くコントロールしており、木兎光太郎自身にも信頼されています。

外見は黒髪の少しはねた髪型と、鋭い目つきが特徴で冷めた雰囲気を出しています。

実際に性格は冷静で、普段から非常に落ち着いていて、思慮深い面も持ち合わせいます。

木兎光太郎の破天荒な言動にもツッコミを冷静に入れたり、訂正するなど大人な一面が目立ちます。

また、頭の回転が速く周りに気を配れることからも、ボールが上がって、トスを上げる数秒の間に誰に上げようかや、木兎光太郎を上手く乗せるためにはどうするかなどを何パターンも考えています。

洞察力が鋭いことから、影山のセッターとしての技術のすごさをいち早く見抜いて、自分には出来ないと理解しています。

しかし、そこから諦めるのではなく、自分なりの戦い方で烏野高校とは戦うなど、自分の力量もしっかりと把握しています。

 

尾長渉

尾長渉は、梟谷学園高校のバレー部に所属する3年生です。

身長は191.3cmと非常に高く、梟谷学園高校のバレー部の中では一番背が高いです。

ポジションはミドルブロッカーであり、1年生でありながらレギュラーwp勝ち取る実力者でもあります。

外見はスポーツ刈りの短い黒髪の鼻の下が長い面長の顔が特徴です。

 

まとめ

今回は、ハイキューに登場する梟谷学園高校のメンバーを紹介しました。

梟谷学園高校は、主に木兎と赤葦しか今のところ活躍はしていませんが、全国レベルの強豪校です。

今後烏野高校とも戦うことになる可能性は十分あり、今後の活躍が気になります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)