【ワンピース】サンジの兄弟を一覧形式でまとめてみた!

スポンサーリンク

ワンピースに登場する麦わら海賊団の人気キャラ「サンジ」!

現在、ワノ国編にて“そば屋のサン五郎”として遂にジェルマ66の“レイドスーツ”を着用し話題ですね

ワンピース793話にて、突如明かされたサンジの本名「ヴィンスモーク・サンジ」

そして、“名前的に兄弟いる”という予想をされていた方も多かったサンジは5人兄弟であることが明かされましたね。

ということで、今回は「サンジの兄弟」についてまとめてみましたので、ご紹介いたします。

スポンサーリンク

ヴィンスモーク家とは

まずは“ヴィンスモーク家”がどのような一族であるかをご紹介いたします。

ヴィンスモーク家は、300年間、武力で北の海(イーストブルー)を制圧した人殺しの一族です。戦争屋とも呼ばれます。

ヴィンスモークの名を聞いたブルックは「背筋がゾッとする名前」と言うほど、ヴィンスモークの悪名は高いようです。

歩く巨大なゾウの上に出来ている島“ゾウ”や入国困難な“ワノ国”なども公開されましたがジェルマ王国は科学の国であり、巨大な電伝虫が移動しながら船同士を連結し、国の形を成しています。

世界でも珍しい“国土を持たない海遊国家”としてジェルマの王族で世界会議(レヴェリー)への参加も認められています。

このヴィンスモーク家のサンジたち兄弟の強さの秘密は、ジェルマ王国の王兼科学者のヴィンスモーク・ジャッジによるジェルマという国をより強くするため、生まれた5人の子供たちを人間兵器に改造し血統因子を操作して、人間を超える存在としたことでした。

作中の科学者たちの中で王下七武海・革命軍であったバーソロミュー・くまと似たような位置なのかもしれませんね。

一卵性多胎児(四つ子)として産まれますがサンジ以外の兄弟は、血統因子の操作により身体は非常に堅牢で、生まれながらに“哀しみ”や“憐れみ”といった戦いに邪魔となる感情が完全に欠落しています。サンジにはこれがみられず、失敗作(普通の人間)とされました。

ジェルマ66国王ヴィンスモーク・ジャッジは5人の子供たちに対し

「いいか!お前たちは私の“最高傑作”だ!研究の粋を集めた科学の操作により人間をこえる存在として生まれた!くだらぬ世の情けに流される事もなく、行く行くはそれぞれが軍隊を率いて科学の力でより進化する“ジェルマ66”を支配する者達…!!才能は与えた!後は鍛錬だ!!」

として

ものすごく高い所から飛び降りたり、炎のハードルを飛びこえる幼少期の描写がありました。ちなみにこの時、海を泳ぐ描写もありサンジは溺れていましたが、今は泳ぎが上手ですよね。

 

訓練でいつもビリであったサンジは、兄弟たちにいじめられ、父ジャッジにも牢屋に入れられ監禁されるなど、ツライ子供時代を過ごしてきました。

兄弟達の戦闘力はかなり高いですが、“自分の死”にさえ無感情な面があります。

ただし、姉のレイジュはこのような感情はないようです。

一人一人詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

ワンピースのサンジの兄弟一覧

https://twitter.com/1223_MoMo3/status/787136025726300160?s=19

 

⻑男 ヴィンスモーク・イチジ (スパーキングレッド)

  • 懸賞金・不明
  • 年齢・21歳
  • 能力・火花
  • 出身・北の海

 

1の数字が描かれたマントに髪の毛は鳥のトサカのように尖った赤い髪でサングラスを着用しています。

幼少期の頃で大人の兵隊を一捻りできるほどでした。

ジャッジにも「イチジ!お前には期待している」と言われていたり、“ヴィンスモーク兄弟”のなかで常に1番のスコアを出すなど、ヴィンスモーク兄弟のリーダー格としての強さを発揮しています。

また、口数は少なく、リーダーとしての立場を誇りにしているようで次期国王としての意識が高いようにも見えますよね。

彼が父・ジャッジの影響をもっとも強く受けており、サンジがジェルマのあり方を否定した時は、サンジの意見を「多数弱者の戯れ言」と否定し、王には王の条理があると返答しました。

「弱さこそが悪」というジャッジの考えを最も強く受け、失敗作(普通の人間)のサンジを幼少期に率先してイジメていた主犯格でありました。

笑いながらイジメをしていたニジとヨンジに対して、イチジだけは本気でサンジをイジめている表情をしていて、徹底的に暴力を振るっていました。

必ずある需要からか種類は違えど赤犬・サカズキを連想してしまいますね。

イチジは、サンジ同様に「女好き」であるようで、ナミをみて目がハートになっていました。

ビッグ・マム海賊団のシャーロット・ペロスペロの能力で動きを封じられ、城の入口でレイドスーツを回収されていたのでビッグ・マム海賊団に殺されかけましたが間一髪のところでサンジに救出されました。

この直前、サンジは

「血の繋がった悪の家族がビッグ・マムにハメられた!数時間後には全員殺される。何の恩もない。恨みしかねェクズ共だが…おれはあいつらを見捨てて逃げることができない…!!」

とルフィに言っていました。

 

イチジの話に戻りますが、自分の命を含めて、生死に価値観を持っておらず、一家全員が殺されそうになった時も、命ごいをする父・ジャッジに対して「見苦しい」と言っていました。その様子は感情があるレイジュからは気味悪がられていました。

ニジが激怒したサンジに蹴り飛ばされても、動揺することなく、海上レストラン“バラティエ”オーナー・ゼフの命を盾にし、サンジを制するなど、戦術は頭脳的です。

ビッグマム海賊団の幹部シャーロット・オーブン(ネツネツの実の能力)にもダメージを与える強さを持ちます。

 

次男 ヴィンスモーク・ニジ(デンゲキブルー)

 

  • 懸賞金・不明
  • 年齢・21歳
  • 能力・電気
  • 出身・北の海

 

青いリーゼントのような髪とゴーグルが特徴的であり、兄・イチジとは対象的な色合いの、2の数字が描かれたブルーのマントを羽織っています。

ゾウに住んでいるミンク族のように、打撃とデンゲキを同時に放つ技を繰り出したり、“ステルス”という一時的に透明となり、スリラーバーク編でのスケスケの実・アブサロムと同じように姿を隠すこともできます。

これらもジェルマの科学技術の賜物なのでしょうか。

兄と同じく名前や姿が登場したのは838話が初めてですが、サンジとヨンジが先に登場しているので、ワンピース読者なら、名前に数字がつく兄の「イチジ」と「ニジ」の存在は予想したと思われます。

ニジは、イチジ、ヨンジ同様に、かわいそう・悲しいという感情がないようです。

そのためか、食事を作ってくれた給仕の女性を顔が変形するほどの暴行を加えているエピソードがあります。

女性にも全て冷酷なのかと思いきや、ナミに対しては他の兄弟同様に目をハートにしています。

“気の強そうな巨乳の女性”が好きなようですが、かわいそうという感情がないので、暴行ができるのかもしれません。

ヴィンスモーク家兄弟きっての“キレキャラ”であります。

903話“5番目の帝王”でホールケーキ城を脱出の途中、どさくさに紛れてサンジのレイドスーツを展開するアイテム(3と書かれた缶のようなもの)をルフィの懐に忍ばせ、サンジの手に渡るように仕組んでいたのはニジでした。

サンジにレイドスーツを着用することを煽るかのように「そんなスピードじゃ蜂の巣にされる」とも言っていました。ただ自分のスピードを自慢してたわけではなかったようです。

このレイドスーツ、気付いて捨てようとしたサンジに「ビームが出るからもしれない」とルフィとチョッパーに止められます。

そのときは「フランキー一人で充分だろ そんなトリッキーな船員(クルー)は 」とサンジは言っていましたね。

ルフィが直後に着用しようとしていましたが、どうやらサンジしか着用できない仕組みになっているようでした。

サンジに救出されレイドスーツを着用した後、シャーロット・リンリンにヨンジと共に立ち向かいましたが、歯が立たずに敗北していました。

またしても全滅の危機に陥りますが、突如ホールケーキ城が崩壊したことで難を逃れることとなりました。

ビッグ・マム海賊団の幹部たちを相手にしながら麦わらの一味の脱出にヴィンスモーク家一丸となり貢献しました。

 

三男 ヴィンスモーク・サンジ(ステルス・ブラック)

 

  • 懸賞金・3億3000万ベリー
  • 誕生日3月2日(32=サンジ)
  • 年齢・21歳
  • 身長・180cm
  • 能力・透明化
  • 出身・北の海

 

他の兄弟達とは違い失敗作(普通の人間)として生まれたのが麦わらの一味・戦う料理人サンジです。

他の兄弟たちには無い「憐れみ」や「悲しい」という感情を他の人間よりも強く生まれたようです。

幼いころは訓練でいつもビリであったサンジは母・ソラ以外の家族からは「一族の“恥”だ」とされ父・ジャッジからの暴行、加えて兄弟たちからも日常的に暴行を加えられており、悲惨な環境で育ちました。

そして母・ソラの死後は、父・ジャッジから「どうせお前は将来戦士として役に立たない。助ける義理も育てる価値もない。」として鉄仮面をさせられ、死んだことにされ監禁されました。

監禁から救ってくれたのは、姉のレイジュでした。

レイジュには一般的な感情があり、いじめられていたサンジをかわいそうに思っていたようです。

しかしイジめられていたサンジに対し「私も笑わなきゃ仕方ないでしょ?止めたらあんたと一緒にイジめられるんだもん!イヤよ」と感情があることを隠しているようでした。隠れてケガの手当てなどしていました。

しかしジェルマ王国を脱出の際、ジャッジに見つかるも

「自分から消えてくれるか!助かるよ 鉄仮面のカギはあそこにある!一つだけ約束してほしい 私が父親であることは誰にも言うな!知られたくない汚点なのだ!」

と言われます。

ジェルマ王国から脱出したサンジは、後にゼフに出会い、海上レストランで副料理長を勤めていました。21歳の現在は覇気を習得しています。

姉・レイジュとの再会により母・ソラが「心を失ったら人間ではない」と劇薬を飲んで衰弱死したこと、“母さんの命がけの抵抗で守られた感情をもって生まれてきたのがサンジ”だということを知ります。

そしてレイジュから

「だから、あなたは誰よりも優しいのよ」

と言われていました。名シーンでしたね。

ニジに渡されていたレイドスーツを捨てようとしていましたが930話“えびす町”で「おそばマスク」として着用し初出しされました。

名前については北の海(ノースブルー)出身者のトラファルガー・ローから「北の海(ノースブルー)では常識だ!俺は正当な読者」だと主張され「姿を消せる厄介な戦闘員!ステルス・ブラック!」というまさかの説明がありました。

全身を背景に投影することで完全に敵から姿を消す事ができ、スケスケの実と同じ能力でした。一度、アブサロムのスケスケの実によって、ついえたサンジの夢が一つ叶った瞬間でもありました。

レイドスーツ着用後、「命名権をおれたちにくれー」と言っていたウソップとフランキーにデザイン変更をしようと考えていたので今後も登場しそうです!

ですが”黒足”のサンジであることもなくさないでほしいですね。

それにしても903話でレイドスーツを渡す流れを描き…930話で着用姿を描く…おそるべし尾田先生……

 

四男 ヴィンスモーク・ヨンジ(ウィンチグリーン)

  • 懸賞金・不明
  • 年齢・21歳
  • 能力・怪力
  • 出身・北の海

外見はサンジにそっくりで髪の色は緑色で、ぐるぐる眉に女好き(兄弟四人とも)。

ナミをみてサンジ同様目をハートにしていました。

しかし、サンジとは違い正確は冷酷です。

この正確は父ジャッジによる研究での感情を消されたことに由来していると思われます。

人の不幸や苦痛を喜び、楽しむ感情があるようで、サンジのもとへ駆けつけたルフィを、葛藤の末蹴り飛ばしたシーンをみて大笑いしていました。

前進が金属のように硬く、怪我をおったヨンジの治療は、金槌やプレス機を使って修復するというまさに人間離れした体質です。

ルフィたち麦わらの一味に最初に会ったヴィンスモーク家の人間で、ルフィにサンジに間違われていました。

強さはビッグ・マム海賊団のシャーロット・ダイフクのランプの魔神(魔神は武装色をまとっておりサンジを吹き飛ばすほど)を押さえ込めていたほどです。

 

長女 ヴィンスモーク・レイジュ(ポイズンピンク)

  • 懸賞金・不明
  • 誕生日・11月30日(いい女・サンジの姉・レイジュ)
  • 年齢・24歳
  • 身長・173cm
  • 能力・毒
  • 出身・北の海

 

「ポイズンピンク」の名の通り、毒に関する能力をもっており、毒の放出・毒を人から吸い出すことなどができます。

ルフィが猛毒の魚を食べた後、大抵の毒に抗体のあるルフィが死にそうになり巨人族が即死するほどの猛毒すらもレイジュは口から吸い取ることが出来ました。ルフィの命を助けてくれた恩人でもあります。

この行動がレイジュの優しさなのか、単に毒を摂取(毒は好物と言っているため)したかったのかは定かではありません。

兄弟達がサンジに対しイジメをしていた時に、ともに嘲笑していますが、これは他の兄弟達に自分がイジメられないためだと、サンジに説明しています。

サンジの傷の手当をしたり、サンジを逃したのもレイジュであり、サンジのことを一番気にかけていたようです。今でも母・ソラの意志を守りたいのでしょう。

強さはビッグ・マム海賊団のシャーロット・スムージーに傷を負わせるほどです。

マゼランと戦ったらどちらが勝つのでしょうか…気になります。

スポンサーリンク

まとめ

以上「サンジの兄弟」についてのご紹介でした。

こうして見てみると作中の“悪魔の実”の能力者と似ている能力を持っていますよね。

レイジュの毒は、やはり皆さま“マゼラン”を思い浮かべたと思います。

イチジの火は、“エース”や受け継いだ“サボ”ですよね。

ニジの電気は、“エネル”を連想させます。

サンジの透明は、“アブサロム”ですね。

ヨンジの怪力は、“バーソロミュー・くま”や“藤とら”を連想する方も多いと思います。

いずれも作中で、影響力の高い立ち位置でかなりの強者ばかりです。

なにか関係してくるのでしょうか。

サンジの兄弟たちのことは、まだまだ謎な部分も多いですので、サンジとは“絶縁”したとはいえ、いつかまた兄弟たちの戦闘を見られるかもしれません!

サンジのデザイン変更後のレイドスーツも“黒足仕上げ”になるのかなど楽しみですね!

>>『あの感動をもう一度!!【ワンピース】珠玉の名言集』はこちらから

スポンサーリンク

涙腺崩壊!ワンピース「チョッパー編」が超感動!

 

 

漫画やアニメを無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)