【ワンピース】ナミの髪型に賛否両論!髪型の変遷をまとめてみた!

スポンサーリンク

ワンピースの第1話から登場するナミ!

ナミの髪型には、読者の賛否両論さまざまですが、今回はナミの髪型がどのように変遷してきたのかをまとめてみました。

>>『ナミは何位⁇【ワンピース】可愛いキャラランキング』はこちら

スポンサーリンク

ナミとは

ワンピースで1話から登場している麦わらの一味の航海士です。

天性の航海士としての才能を持ち、夢は完全な世界の海図を完成させることです。

登場時は18歳でしたが“2年”を経て20歳となっています。

ナミはワンピースの中でも絶大なファン層を持ちます。

仮に麦わらの一味の中で人気者順に一軍、二軍があるとします。

ナミは120%、一軍です。

“圧倒的一軍”と言っても過言じゃないのです。

今回はナミの髪型の変遷とナミだからこそ起こったとも言える読者の“ナミの髪型に賛否両論”について、まとめてみました!

着地点を探していきたいと思います!

スポンサーリンク

ナミの髪型の変遷

ナミ登場時の髪型

ワンピースの連載初期のナミといえばショートに近い髪型ですよね。

元気いっぱいの活発なナミには、ぴったりの髪型で、とても似合っていました。

可愛く、たくましいナミは連載初期の時点で一気に人気を獲得し、その人気は人気キャラ・ビビやロビンが登場しても衰えることがありませんでした。

“ワンピース”という作品の人気を押し上げたキャラですよね。

少し欲に流されるような幼さの残るキャラは男女問わず好感を得ました。

 

“2年”後の髪型

https://twitter.com/sereimaruDRF/status/1114733059624988672?s=19

ナミは頂上戦争終了後、作中“2年”の期間を経てコミックス61巻で大きく変化しました。

具体的にいうと、あまりそういった事に頓着のないウソップに「育った」と言われるほどにバストアップしました。

身長も少し伸びたようです。

そして、おそらく一番目がいったという人も多いと思います、今回の議題でもある“髪型の変化”です。

それもそのはずですよね。

ショートに近かったナミの髪型は腰まであるロングとなり更にウエーブまでかかっていました。

ウエーブで腰までの長さということは、ストレートだとお尻くらいの長さになると思われ、かなり長いです。

“2年”の間、髪の毛切らなかったのではないでしょうか?

ナミは“2年”の間、空島・ウェザリアで過ごしていました。

考えてみるとウェザリアの人たちは男でも髪の長い人ばかり…

ハレダスさんも髪のみならず、ヒゲまで超・ロングでした。

ウェザリアでは“髪を切らない”または“切ってはいけない”のような決まりがあるのでしょうか?

髪が長い方が天候を感知しやすいとかでしょうか。

ともあれ、この後巻き起こる……賛否両論

人気の象徴のように沸き上がったナミの髪型問題です。

「ショートの方が良かった」

「ナミを諦めてコアラのファンになる」

「ロングの方が可愛い」

「どっちも可愛い」

好みの問題なので割れに割れました。

ワンピース自体、女性キャラはロングばかり……

ビビ・ハンコック・しらほし・小紫(日和)・更にロビンまで“2年”後にはロングとなっていました。

ショート代表は、ケイミー・コアラくらいですよね。

今後も登場回数に期待できるのはコアラくらいですよね。

そういった意味でもナミの髪型はショート派にとって“救い”だったのです。

絶対的人気を誇るナミも、革命軍・コアラにファンを持っていかれたかもしれませんね。

 

尾田先生の意図

こうなってきますと、やはり作者である尾田先生の発言が大切です。

尾田先生としては、どうなんでしょうか。

“2年”の成長の証として髪をロングにし、見た目からもナミを“大人”にしたかったという意図でしょうか。

尾田先生が手掛けた映画・ONEPIECE FILM Zではゼファーの右腕であるNEO海軍幹部のアインのモドモドの実によって幼少期に戻されてしまったナミをみて、サンジは「サナギから蝶になる時を見られる」としていました。

女キャラを描く際、種類に困るとコメントした尾田先生ですのでナミの髪をロングにして髪型を色々とアレンジ出来るようにしたとも考えられますね。

また“デザインが難しかったキャラクター”として「美女」としており、ハンコック・しらほしを挙げていましたので、ご紹介します。

理由として「だって好みの顔なんて限られてるわけですよ。長く連載やってますとその種類に困るんです。男はいくらでも描けますし女でも女ヶ島のように色んな顔は描けますが“美女”となると話は別です。」と明かされていました。

また尾田先生は気の強い女性が好きなので長く描いてきていますが、初めて描いた困りまゆげの美女がしらほし姫だったようです。

 

ナミの髪型が戻る可能性

最後にナミの髪型が今後どうなっていくのか考察してみましょう!

湿度など天候予測に髪の毛を使っているとかでなければ、ワノ国で登場となった“美女”・小紫(日和)もロングでしたので今後、ナミの髪がショートに戻る可能性……あると思います!

「ナミはヒロインだから無理だよ…」と諦めないでほしいです。

根拠と致しましては、ドラゴンボールのブルマも絶大な人気がありますが過去、何度も髪型が激変しています。

ナミは、特にオシャレさんなので髪型をアレンジしつくせば、切る可能性も、まだまだあると思うのです。

そして92巻のSBSで“順調に進んだ未来のナミ”として40歳と60歳が描かれていますが60歳のナミはショートです!!

ナミがワンピースでの“ショート代表”にもっと早く戻ってくる可能性はあるのでショート派の皆さまも最後まで希望を捨てないでほしいです。

>>『ナミは何位⁇【ワンピース】可愛いキャラランキング』はこちら

スポンサーリンク

まとめ

以上「ナミの賛否両論ある髪型の遍歴」をまとめました。いかがでしょうか?

髪型がショートからロングなるというだけで、話題になるナミの人気の高さには驚きですよね。

サンジが「サナギから蝶に…」と言っていたように、ナミは連載当初はまだ幼さの残るところもあり、“少女”と“大人”の間のような時期でした。

子供でもないけれど、大人でもないという、そんなところに多くの読者が魅せられたのかもしれません。

麦わらの一味にはニコ・ロビンがいて、ロビンの年齢は28歳でした。可愛くてキレイですが“2年”を経て30歳になっていますので“お姉さん”枠として読者は満足していたのかもしれませんね。

作中の“2年”を経て、ナミまで、すっかり大人になってしまったことに寂しさを感じる方もいるのかもしれませんね。

それと少しお乳が大き過ぎることに抵抗がある人もいるのかもしれないですね。

髪がショートのナミもロングのナミも好きだけど、巨乳好きではない・巨乳好きと思われたくはない…そういった方も結構いるのかもしれません。

とはいえ、ナミの裸は“国宝級”であり“しあわせパンチ”を繰り出せる武器でもありますので今後も期待していきたいと思います!

>>『【ワンピース】あの感動をもう一度!!珠玉の名言集』はこちらから

スポンサーリンク

ワンピースを見逃したあなた!!無料視聴する方法はこちら!

【FOD】見逃してしまった人気アニメを無料視聴!FODの無料登録や解約方法を徹底解説!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)