【ワンピース】ルフィのギアの種類と技をまとめてみた!

スポンサーリンク

 

尾田栄一郎先生による、海洋冒険ロマンを描いた漫画ワンピースは、“最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ”として、ギネス世界記録にも認定されているほどです!!

今回はその主人公である、「モンキー・D・ルフィ」にスポットを当て、ルフィの繰り出す「ギアの種類」とその「技」についてまとめてみました!

※ネタバレがありますのでご注意ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

パッと読むための目次

「ルフィ」船長の戦闘力

ONE PIECEには悪魔の実という特殊能力を一つだけ得ることが出来る、特殊な果実が存在します。

ルフィもその悪魔の実を食べ、身体が“ゴム”になるという、ゴムゴムの実の力を得ます。

しかし、この悪魔の実…特殊能力を得る代わりに、カナヅチ(泳げなくなる)という海洋を舞台にした物語としては決定的なマイナス面があります。

もちろん、ルフィも泳げなくなりましたが、このゴムになるという特殊能力を活かし、強者を次々に倒していきます。

通常戦闘では、ゴムになるという点を利用し、腕や足を伸ばしたり、バネのように動いたりはねたり、回転したり遠心力を使ったりと…様々な戦闘が繰り広げられます。

その中でも、今回は、通常戦闘より一段階も二段階も身体能力をあげることができる「ギア」について取り上げてみました!

まず「ギア」には2~4あります。

通常よりも格段に強くなりますが、逆に身体への負荷がかかりリスクもかなりある技能です。

そして、何より時間が限られているため、短期決戦および決着をつける時などに利用し、使用後は一定時間使えないなど、デメリットが多いです。

スポンサーリンク

ギア2(セカンド)

初出しは「エニエスロビー編」のブルーノとの戦闘です。

ゴムであることを利用して、ポンプのように細かく動かし、血液を素早く循環させ血管に流れる血液量を急激に増やします。

通常では心臓が破裂するような血流量でも、ゴムのため耐えられるますが、負荷が大きく、使用後は身体が動かなくなったり、戦闘が出来ない状態になることが多いです。

技名には「ゴムゴムのJET~」と言う名称が付きます。

 

ゴムゴムのJET銃(ピストル)

「ゴムゴムの銃」の強化版。強化版だけに、通常よりはるかに攻撃力が高く、目に見えないほどの早さで相手にダメージを与えます。

 

ゴムゴムのツインJET銃(ピストル)

「ゴムゴムのJET銃」を両腕で放って相手を攻撃します。

 

ゴムゴムのJET銃乱打(ガトリング)

「ゴムゴムの銃乱打」と同様、無数のパンチを繰り出し相手に数多くの打撃を一度に与えます。

「ゴムゴムの銃乱打」の強化版となっています。

 

ゴムゴムのJET銃弾(ブレット)

「ゴムゴムの銃弾」の強化版。「ゴムゴムの銃」よりも近い距離で利用します。

 

ゴムゴムの火拳銃(レッドホーク)

「ゴムゴムのJET銃弾」の強化版。違いは、覇気を纏った攻撃で、炎と爆発を起こして攻撃をします。

 

ゴムゴムのJETスタンプ

「ゴムゴムのスタンプ」の強化版。拳ではなく蹴りを高速で放ちます。

 

ゴムゴムの鷹スタンプ(ホークスタンプ)

覇気を纏った「ゴムゴムのJETスタンプ」。「ゴムゴムのJETスタンプ」の強化版でホールケーキアイランドにて初使用しました。

 

ゴムゴムのJETバズーカ

「ゴムゴムのバズーカ」の強化版。ブルーノ戦での初使用時に、CP9メンバーでも一目置くブルーノの鉄塊(身体を硬化させる防御)をひるませました。

 

ゴムゴムの鷲バズーカ(イーグルバズーカ)

覇気を纏った「ゴムゴムのJETバズーカ」。両腕で放つJETバズーカの強化版。覇気を纏っているため破壊力は他の技よりもあります。

 

ゴムゴムのJET鞭(ウィップ)

足を鞭のようにしならせ相手にダメージを与える「ゴムゴムの鞭」の強化版です。

 

ゴムゴムの鷹鞭(ホークウィップ)

覇気を纏った「ゴムゴムのJET鞭」。JET鞭よりさらに強力な攻撃となっています。

 

ゴムゴムのJETロケット

両腕をゴムとして助走をつけ、身体全身を銃弾にして体当たりをする「ゴムゴムのロケット」の強化版です。

 

ゴムゴムのJET攻城砲(キャノン)

合体技である「ゴムゴムの攻城砲」の強化版。ギア2状態でゾロとサンジとの合体わざとして使用しました。

 

ゴムゴムのJET身代わり

ルフィの身代わりになって攻撃を受けるネタ技。ギア2状態で「ゴムゴムの身代わり」を使用しました。

 

ゴムゴムのJETハンマー

「ゴムゴムの大槌」の強化版。足で相手を捉え、たたき落とします。

 

ゴムゴムのJET槍(スピア)

足裏を合わせ、つま先で相手を突く「ゴムゴムの槍」の強化版。

 

ゴムゴムのJET鉾頭棒(メイス)

相手を掴んで、蹴りで吹き飛ばします。

 

ゴムゴムの鷹ライフル(ホークライフル)

覇気を纏いギア2の状態で「ゴムゴムの回転弾(ライフル)」を放ちます。

 

その他にも、アニメおよび劇場版オリジナルに登場した「ギア2」は次のとおりです。

  • ゴムゴムのJET回転弾(ライフル)
  • ゴムゴムのJETミサイル
  • ゴムゴムのJET斧(アックス)
  • ゴムゴムの鷹斧(ホークアックス)
  • ゴムゴムのジャイアントJET槍(ランス)
  • ゴムゴムのJETスタンプガドリング

(※レイリーとの2年間の修行により、リスクはかなり軽減しました。)

 

ギア3(サード)

初出しは「エニエスロビー編」のルッチとの戦闘です。

指を加えて骨に空気を送り込み、骨を膨らませて身体の一部を巨大化させることができます。

名称は、骨風船。

しかし、風船と同様に、膨らませた後は小さくしぼんでしまいます。

骨風船となった時間と同じ時間だけ身体が小さくなり、戦闘も困難なため、いざという時以外は発動を控えています。

巨大化した手足で発動する技は、「ゴムゴムの巨人の(ギガント)~」となります、

 

ゴムゴムの巨人の銃(ギガントピストル)

「骨風船」により巨大化した腕で繰り放つ「ゴムゴムの銃」。JETピストルより破壊力があります。

 

ゴムゴムの象銃(エレファント・ガン)

「ゴムゴムの巨人の銃」の強化版。覇気を纏った状態でのギア3です。

 

ゴムゴムの象銃乱打(エレファント・ガトリング)

「ゴムゴムの象銃」と「ゴムゴムの銃乱打」の複合技。ギア3の状態で、覇気を纏い「ゴムゴムの銃乱打」をします。

 

ゴムゴムの雷将象銃(トールエレファント・ガン)

上空から「ゴムゴムの象銃」をたたき込みます。

 

ゴムゴムの巨人の斧(ギガントアックス)

「ゴムゴムの戦斧」の強化版。巨大化した足を振り下ろします。戦艦一隻を沈めるほどの威力です。

 

ゴムゴムの巨人の鞭(ギガントウィップ)

巨大化した足で使用する「ゴムゴムの鞭」です。巨大な回し蹴りのため、戦艦の支柱を軽々破壊するほどです。

 

ゴムゴムの巨人のバズーカ(ギガントバズーカ)

「ゴムゴムのバズーカ」のギア3状態です。巨大化した両腕で掌底を放ちます。

 

ゴムゴムの灰熊銃(グリズリー・マグナム)

「ゴムゴムの巨人のバズーカ」の強化版で、覇気を纏って使用します。

 

ゴムゴムの巨人の回転弾(ギガントライフル)

巨大化した腕を回転させて放ちます。「ゴムゴムの回転弾」の強化版です。

 

ゴムゴムの巨人のスタンプ(ギガントスタンプ)

「ゴムゴムのスタンプ」の強化版で、足を巨大化させて攻撃します。

 

ゴムゴムの巨人の風船(ギガントフーセン)

相手の攻撃を防ぐ「ゴムゴムの風船」の強化版。風船よりもさらに身体を巨大化させます。

 

ゴムゴムの巨人のJET砲弾(ギガントジェットシェル)

ギア2とギア3を同時に使用し、巨大化させ高速で突進します。

 

そのほかにも、アニメおよび劇場版オリジナルで登場した「ギア3」は次のとおりです。

  • ゴムゴムの巨人のハエたたき
  • ゴムゴムの巨人の雷斧(ギガントトールアックス)

(※ギア2と同様、2年間の修行により、リスクが軽減しました。)

スポンサーリンク

ギア4(フォース)

初出しは「ドレスローザ編」のドフラミンゴ戦です。

ギア4は、ギア2やギア3よりもはるかに戦闘能力があがりますが、その分リスクも大きく、10分程度は覇気を使えなくなります。

ギア4は常に覇気を使っている状態で、筋肉に空気を入れた筋肉風船となり武装色の覇気で戦います。

ギア4の中でも種類があり、ドフラミンゴ戦で使用した“弾む男”(バウンドマン)、シャーロット・クラッカー戦で使用した満腹状態での“タンクマン”、シャーロット・カタクリ戦で使用した“スネイクマン”の3種があります。

 

バウンドマン

“ドレスローザ編”の度フラミンゴ戦で初使用しました。

武装色の覇気を全身に纏い、七武海を圧倒するほどの戦闘力で戦えますが、短時間でしか使用できず、使用後は10分間ほど覇気が使えなくなってしまいます。

 

ゴムゴムの猿王銃(コングガン)

ギア4状態での「ゴムゴムの銃弾」。

拳を一度腕に縮ませた状態で相手に拳を当てるのと同時に、縮ませた拳を飛びして当てます。

 

ゴムゴムの大猿王銃(キングコングガン)

「ゴムゴムの猿王銃」の強化版。ドフラミンゴを打ち倒した技です。

地面を真っ二つに割ってしまうほどの威力です。

 

ゴムゴムの猿王群鴉砲(コングオルガン)

「ゴムゴムの猿王銃」の強化版で、連撃を繰り出します。

「ゴムゴムの銃乱打」とは違い、放射状ではなく、連続で繰り出した「ゴムゴムの猿王銃」は一直線に攻撃します。

 

ゴムゴムの大蛇砲(カルヴァリン)

「ゴムゴムの銃」のギア4版。

収縮した腕を撃ち出し、ゴムの伸縮を調整することで、パンチの方向の軌道を変えます。

腕を縮ませることなく、相手を追撃するため、ルフィは「大蛇(パイソン)」と呼んでいます。

 

ゴムゴムのダブル大蛇砲(ダブルカルヴァリン)

両腕で同時に繰り出す「ゴムゴムの大蛇砲」です。

 

ゴムゴムの犀榴弾砲(リノシュナイダー)

収縮させた両足を放ち攻撃します。武装色をしてもダメージが大きい攻撃です。

https://twitter.com/Akaisurume/status/898810757890031616

 

ゴムゴムの獅子・バズーカ(レオ・バズーカ)

「ゴムゴムのバズーカ」の強化版。両腕を収縮させ、バズーカの要領で敵に攻撃します。

 

その他、劇場版オリジナルでは、「ゴムゴムの獅子王バズーカ(レオ・レックスバズーカ)」も登場します。

 

タンクマン

身体を大きく膨らませた状態でのギア4です。

“ホールケーキアイランド”にてクラッカー戦で使用。

クラッカーの能力で作ったクラッカーを食べすぎて太った状態です。

硬さと軟らかさを併せ持ち、腹部で相手の攻撃を吸収します。

 

ゴムゴムのキャノンボール

相手の攻撃を吸収したお腹で、その反動で膨らむ勢いを利用して相手を吹き飛ばします。

 

スネイクマン

ギア4の中では一番細身の状態で、スピードが非常にあり、“ホールケーキアイランド”でのシャーロット・カタクリとの再戦にて使用します。

伸ばした腕を、さらに伸ばして加速させることができ、一度攻撃を避けられても、収縮せずに追尾させる攻撃を繰り出します。

武装色は腕と足のみに覇気を纏わせます。

 

ゴムゴムのJET大蛇砲

バウンドマンと同様の「ゴムゴムの大蛇砲」ですが、それよりもさらに速く、軌道の変更回数や方向も自由自在です。

カタクリの少し先の未来予知が出来る見聞色の覇気でないと避けることは不可能な攻撃です。

 

ゴムゴムの黒い蛇群(ブラックマンバ)

「ゴムゴムの銃乱打」の強化版。大蛇砲を銃乱打させて攻撃します。

 

ゴムゴムの王蛇(キングコブラ)

カタクリ戦での決め技として使用。

スポンサーリンク

まとめ

以上、「ルフィのギアの種類とその技」をまとめてみました。

今後はもっと増えていくことでしょう。

ぜひ参考にしていただければと思います♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

>>『あの感動をもう一度!!【ワンピース】珠玉の名言集』はこちら

スポンサーリンク

涙腺崩壊!ワンピース「チョッパー編」が超感動!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)