【ワンピース】感動をもう一度!!心に残る名言45選

スポンサーリンク

 

ワンピースに登場する魅力的なキャラクター達が、ここぞというときに発する台詞には、かっこいいいもの、泣けるものなど、心に残るものなど、数多くの名言があります。

今回は、数ある名言の中から印象に残った名言を「ワンピースの名言45選」としてまとめてみましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

パッと読むための目次

ワンピースの名言45選

 

“海賊王”に!!!おれはなるっ!!!

この名言は、ルフィが度々口にするルフィの意志を現したこの台詞。

ワンピースの台詞の中でも一番有名で印象的だと思われる名言です。

ルフィの夢であり、意志の強さなどが現れた言葉とも言えるでしょう。

ワンピースの記念すべき1話目の言葉でもあり、冒険を再出発した際の2年後のルフィの言葉でもあります。

この台詞、最新巻である91巻のSBSのコーナーで、読者から「なぜ“おれは、海賊王になるる!”ではないのでしょうか?」という問いに尾田栄一郎先生こと尾田っちは

「なんと!90巻を越えてこの質問!」と仰っており現在・尾田っちから“ワンピースの父”と呼ばれている東映アニメプロデューサーの清水さんから20年前のアニメ開始時に同じ質問をされたことを明かしています。

「海賊王に、おれはなる!」ではなく「おれは、海賊王になる!」という言葉を選ぶような僕では、ルフィは描けなかったと思います!と言わしめる程の名言です!

 

いや、間違えた…!!兄として…だ!!

ドレスローザのドフラミンゴ戦で、本当は“王下七武海制度の完全撤廃”を望んでいる海軍大将・藤虎VS幼少期のルフィに「サボは優しかった」と言わせる程の超弟想い革命的No.2・サボとの戦いからです。

ドフラミンゴを海軍が捕まえてしまうとアラバスタでのクロコダイルの時のように世界政府に情報を、もみ消されてしまうと思った藤虎はあくまで“七武海・ドフラミンゴ側”として、ルフィと闘技場海賊たちを追っていた何千人もの海軍を一人で足止めしていた革命軍のサボに、なぜ戦っているのかを訊ねた際にサボが言い放った言葉です。

作中では、“エースの時と同じ想いはしたくない”としているサボの強い想いが垣間見えます。

 

この戦争を終わらせに来た!!!

 

新世界で四皇の一人として君臨する赤髪海賊団船長・シャンクス。

海軍がエース処刑の為に白ひげ海賊団との全面戦争を想定して、マリンフォードに約10万人の海兵、50隻の軍艦、海軍の最高戦力3大将を集結させ挑んだ頂上戦争。

黒ひげ海賊団や“ルフィたちインペルダウン脱獄組”の乱入もあり、混戦となった頂上戦争ですが、白ひげとエースの死によって海軍の目的は果たされます。

 

しかし、赤犬・サカズキを筆頭に殲滅戦のごとく戦争は止まりませんでした。

味方であるはずのコビーにさえ拳を上げかけた赤犬を止めたのはシャンクスでした。

59巻、四皇・カイドウとの小競合いを終えたばかりのはずのシャンクスが登場しコビー(本人失神中)の“命をかけた勇気ある数秒”を褒め称えた後の名言です。

まさかのエースの退場と白ひげの退場、加えてルフィとジンベエの重傷…と、この時の読者は皆、相当に傷ついていました。

そんな時に予期せぬシャンクスの登場でした。頂上戦争の終結・ルフィ、コビー救出・白ひげとエースの遺体の回収と弔いをして読者をも救ってくれました。

偉大です。

 

今の時代を作れるのは 今を生きてる人間だけだよ…!!

読んでいただければ分かる通り、名言と言えば、みんなのレイリーなんです。

初登場はシャボンディ諸島で、身売り(フリ)させられるオークション会場でした。

冥王、シルバーズ・レイリー。ロジャー海賊団・副船長であり海賊王の元右腕。今は隠居してコーティング職人のレイさんとして知られているそうです。

隠居し、78歳と高齢ながら剣一本で海軍の最高戦力の一人・黄猿と互角に戦い、海王類が多くいるカームベルトを泳いで渡ります。

レイリーの登場と共に“覇気”の存在が明確化され、それまでの“ロギア最強説”が吹き飛ばされました。

武装色・見聞色・覇王色(数百万人に一人)3つともコントロールし、ルフィの師匠です。

麦わらの一味を捕まえようとする黄猿に対し

「若い芽を摘むんじゃない」と立ちはだかったり、ルフィの再出発の際には「この世には偶然などないのかもしれない。全てが必然であるかの様に…“縁”はやおら形を成してゆく…とかくルフィは、また一段とあの帽子がよく似合う男になった……もう少し長生きするのも悪くないな……」

など“D”に対して確信を持っている方です。

レイリーの発する言葉は全て名言なんですね。

 

私達の船長には…命を賭ける価値がある!!ルフィはいつでも勝利の“切り札”!!!

ドレスローザ編でルフィに憧れ海賊になったバルトロメオは、命をかけてルフィを守り、戦ったバルトロメオに対してロビンが言う台詞です。

正確には、「わかるわ、あなたの気持ち…にわとり君。私達の船長には命を賭ける価値がある!!ルフィはいつでも勝利の“切り札”!!!ルフィに手出しはさせないわ!」です。

エニエス・ロビーからのファンには、“遂にロビンがここまできたのか”といったような込み上げてくるものがある台詞だったと思います。

Twitter画像がなく残念です。

まだの方は76巻なので是非、漫画で見てください!

スポンサーリンク

奇跡は諦めない奴の頭上にしか降りてこない!!“奇跡”ナメんじゃないよォ!!!

55巻、エンポリオ・イワンコフのインペルダウンでの台詞です。

こう見えてイワさん、53歳です。カマバッカ王国の永久欠番の女王でルフィの父・モンキー・D・ドラゴン率いる革命軍の幹部でホルホルの実の能力者です。

能力として性別・体温・色素・成長・テンションなど人体のホルモンを自在に操り、注入することで内側から変えることが可能です。(自分に注入も出来ます)

数々の人や国を救ったことでも有名で“奇跡の人”という呼び名まであります。

そんなイワさんに“奇跡の人”の存在を知っていたMr.ボンクレーはマゼランの毒によって重傷を負っていたルフィの治療をお願いします。

しかし、その治療は“10年分の寿命”と引き換えであると同時にルフィの体の免疫力を活性化させて猛毒と戦わせるという命の保証は無いものでした。ルフィの寿命がこの時点で残り9年ならば死んでしまいます。

それでもエースを救いたい一心でルフィは治療を望みます。しかし治療部屋からはルフィの叫び声や大量の血が流れ出てきたりと過酷なものでした。

ルフィのあまりにも苦しそうな絶叫を聞いていたボンクレーは、このままでは死んでしまう、と治療を止めるようにイワさんに頼みます。

その時のイワンコフの言葉でした。ボンクレーはその後、ルフィの治療が終わるまで血を吐きながらも治療部屋の前で応援し続けます。

その後、本編でも毒に対して“強い抗体”を持つ事になるルフィはかなり強い毒でも変化することはありませんね。

 

剣士として最強を目指すと決めた時から命なんてとうに捨ててる このおれをバカと呼んでいいのはそれを決めたおれだけだ

この名言はイーストブルーにて「バカじゃねェのか、お前ら真っ先に死ぬタイプだな」とサンジに言われた時に、ゾロが放った台詞です。

ゾロの剣士としてのプライドが表された言葉であり、男らしい言葉とも言えるでしょう。

剣士として死と隣り合わせの世界に身を投じていることを意識させる言葉です。

 

当たり前だ!!!!!

この名言は、ナミがココヤシ村をアーロンから解放する為に貯めた1憶ベリーを海軍に奪われ、それを知った村人たちが戦いに行くのを止められず、絶望していた所で、自分が裏切ってしまったルフィに対して「助けて」と頼む、その答えとしてルフィが放った台詞です。

裏切られてもなお仲間として認めていることがわかる言葉であり、ルフィの男らしく頼りになる一面が見られる言葉でしょう。

普通の言葉と言えば言葉ですが、息を吸って全力で言うこの名言は涙する人も多いのではないでしょうか。

>> 「心に響く!ルフィの名言10選」はこちらから

【ワンピース】心に響く!ルフィの名言10選!!

2018.12.23

 

ほらな 折れねェ

次の名言はドラム王国での名言です。

チョッパーが大事にしていたドクターヒルルクの海賊旗を、アホな飾りで意味なんかあるかと言い砲撃して折ろうとするワポル。

それに対して「お前なんかに折れるもんか」「ドクロのマークは信念の象徴なんだぞォ」と言い、海賊旗と共にワポルの砲撃をよけずに食らい、その後に折れていない海賊旗を持ちながら放った台詞です。

自らが攻撃を受けてさえも信念は折れないことを見せつける為に旗を掲げるルフィのかっこよさは鳥肌ものです。

ルフィの海賊としてのプライドやいかに海賊旗を掲げているのかなどの重要性がわかる名言です。

 

おれ達の命くらい一緒に賭けてみろ!!!仲間だろうが!!!!

自分の命を賭けてクロコダイルから国を救おうとするビビ。

全部を自分一人だけで背負い込むビビに対してルフィが放った台詞です。

こちらも先ほどのナミに言った名言のように仲間だと認めた人物にはこれでもかと言うほど力になろうとするルフィの折れない心や漢気が見られます。

実際に友達や仲間でもピンチの時は見捨ててしまう人も多い中で、ピンチだからこそ自分たちの命をかけてみろと叫ぶルフィは男の中の男と言えるでしょう。

 

カゼひくなよ

バラティエ編の最後のシーンで、何も言わずにバラティエを出ていこうとするサンジに対して、ゼフが放った一言です。

オーナーゼフの”カゼひくなよ”の台詞に対して、歓喜余って、最後の言葉を言うサンジの返事がコレ…、最高です。

口の悪いゼフですが、幼い頃から知っているサンジに対しての情が伝わる感動できる名言です。

男と男の別れなので、言葉少なに多くを語らずに別れるのがまた渋く、名シーンと言えます。

スポンサーリンク

“海賊ごっこは”終わったんだ!!!!

この名言は、魚人のチュウとの戦闘で、勝てないと思い死んだふりでやり過ごそうとしたウソップが、自分を恥じ、戦う覚悟を決め放った台詞です。

海賊ごっこから海賊へとなったウソップの台詞です。

今までのイーストブルーの故郷を捨てて、一人の海賊として初めての戦いであり、ウソップの強い意志が感じられます。普段臆病で実力のないウソップだからこそ共感できる名言です。

 

こんな部屋があるからいけねェんだ!!!!居たくもねェあいつの居場所なんて おれが全部ぶっ壊してやる!!!!

アーロンが用意したナミの部屋で血が滲んだペンを見てルフィが放った台詞です。

ルフィの怒りがよくわかる台詞です。

ルフィのナミに対する想いや救ってあげたいと思う気持ちが伝わる名言でもあります。

乱暴な行動ですが、ルフィらしい確信に迫った言葉でもあり、全てを破壊することで助けようとする固い決意が感じられます。

 

仲間の夢を笑われた時だ!!!!

この名言はウソップが Mr4とミスメリークリスマスにルフィの夢を笑われた後、ボコボコにされながらも立ち上がりながら放った台詞です。

普段はビビりで逃げ腰なウソップですが、友であるルフィの夢を笑われた時に逃げちゃいけないとチョッパーに教えながら、攻撃を受けるウソップは非常にカッコいいです。

ウソップの成長がわかる台詞です。

また、ウソップのルフィに対する熱い友情が伝わる名言と言えるでしょう。

 

いつかまた会えたら!!!もう一度 仲間と呼んでくれますか!!!?

クロコダイル達との戦いが終わりビビがルフィ達との別れの時に放った台詞です。

これに対してルフィ達は、(海軍がいたので)黙って仲間の印である腕に書いた「×」のマークを見せました。

ビビの台詞もそれに答えたルフィの達の行動も感動します。

ワンピースの中でも屈指の名言であり、名シーンと言えます。

今まで長い間一緒に旅をしていたビビの別れのシーンでありながらも、いつまでも仲間であると無言で証明する麦わらの一味の後ろ姿は感動的です。

 

“黄金郷”も“空島”も!!!過去誰一人“無い”と証明できた奴ァいねェ!!!

この名言は、クリケットが黄金卿や空島に対してのロマンを語るときに発した台詞です。

無茶苦茶な理屈ですが、熱い台詞です。

男のロマンの詰まった名言でもあり、現実的に考えてしまう人が多い世の中で理想を追い求めることの大切さを知らしめる言葉でもあります。

 

おれの財宝か?欲しけりゃくれてやるぜ…探してみろ この世の全てをそこに置いてきた

ゴールドロジャーが海軍に公開処刑された際に、死に際に言った台詞がこれである。

海賊王ゴールドロジャーが処刑間際に全世界に言い放った台詞です。

この台詞がきっかけで大海賊時代へとなります。

ワンピースの冒頭の言葉でもあり、ワンピースの大いなる冒険の始まりの言葉でもあることから非常に重要な名言と言えます。

未だにワンピースとは何なのかや、最後の島はどうなっているのかなど物語の大きな伏線でもあることからワンピースの代表的な名言です。

スポンサーリンク

湿っぽいのはキライでね

海賊になるといったチョッパーに猛反対して、追い出すようにチョッパーと別れたドクタークレハが、チョッパーが城を出て行った後に泣きながら言った一言です。

この後の、「行っといで、バカ息子…」も、感動的な台詞です。

チョッパーのエピソードは非常に感動的な名言、名シーンが多いですが、最後のくれはの言葉と冬島での桜の風景が感動的で頭をよぎる人も多いのではないでしょうか。

 

どんな理由があろうと!!おれは友達を傷つける奴は許さない!!!!

酒や食べ物を頭からぶっかけられようが大抵のことは笑って見逃すシャンクスが、ルフィを傷つけられた時に発した台詞です。

シャンクスの器の大きさと友達をとても大切にしていることがわかる台詞です。

ルフィの原点ともなる言葉であり、ルフィはこれを胸に冒険をしていると言っても過言ではないでしょうか。少年漫画的な非常に熱くかっこいい名言です。

>> 「カッコよすぎる!!シャンクスの名言10選はこちらから

【ワンピース】カッコよすぎる!シャンクスの名言&名シーンをまとめてみた!

2018.10.01

 

“力”に屈したら男に生まれた意味がねェだろう、おれは決して人生に“くい”は残さない…!!!

黒ひげとの闘いで、劣勢になったエースに対して、黒ひげが「仲間にならないか?」といった台詞の返しにエースが放った台詞です。

エースの覚悟が伝わってくる台詞です。

エースの男らしさやプライドが感じられる名言でもあり、この後に続く頂上決戦に繋がると思うと悔やみきれないのと同時にエースのかっこよさを再認識できる名言です。

>> エースの名言10選はこちらから

【ワンピース】エースの名言&名シーンをまとめてみた!

2018.12.02

 

命を賭けて友達を迎えに行く友達を…見捨てておめェら、 明日食うメシが美味ェかよ!!!

ルフィ達がビビと再会するためにヒナ率いる海軍と戦い、苦戦を強いられている時、自ら囮になるさいにボンクレーが発した台詞です。

友達思いの熱いオカマであるボンクレーがよくわかる台詞です。

元は敵であるボンクレーですが、戦いを経て友情が芽生えたボンクレーらしい名言です。

オカマでありながらも話す言葉は男らしいものが多く、義理人情にあふれたかっこいい名言ばかりです。

インペルダウンで大活躍し多くのファンを獲得した“ボンちゃん”。「本望」の台詞と共に消息不明となりましたが、2018年にはジャンプの扉絵で後ろ姿ですが登場しています。

 

私がここにいる理由が亡き同胞の弔いの為だとしたら、貴様私を笑うカネ!!

囚われたエースを救う為に戦うルフィに対して、ミスター3がエースの錠の鍵を渡しながらの台詞です。

亡き同胞とは、ルフィ達をインペリアルダウンから脱出させるために犠牲になったボンクレーのことです。

昔のミスター3からの変化がわかるいい台詞です。

元々は敵であり、嫌な奴であったからこそいい奴になった時のギャップに衝撃を受ける名言です。

 

“女のウソ”は許すのが男だ

この名言はウォーターセブンにて「ロビンは俺たちのこと嫌いになったのかな」と不安そうに呟いたチョッパーに対してサンジが言った台詞がこれです。

他の麦わらの一味が少し迷っていたのに対して全く疑わないサンジのかっこよさが出ている台詞です。

フェミニストなサンジらしく、男らしい言葉であり男であれば一度は言ってみたい言葉とも言えるでしょう。

>> サンジの名言10選はこちらから

【ワンピース】サンジの名言&名シーンをまとめてみた!

2018.12.09

スポンサーリンク

なにも!!!なかった…!!!!

https://twitter.com/SeiyuJunjun/status/1061293220552892417

この名言はスリラーバーグでのゾロの名言です。

連戦に次ぐ連戦で麦わらの一味はボロボロ、その中でもルフィは意識不明の重体、ゾロも重症、そんな中王下七武海の一人バーソロミュー・クマがルフィに止めを刺そうとする。

その時にゾロがルフィの身代わりを買って出る。

バーソロミュー・クマからルフィの疲労とダメージ全てを与えられたゾロが、サンジに何があったのか聞かれた時に放った一言。

この時のゾロの台詞や、この後のサンジの台詞も含めて、この台詞のシーンはかなりの名シーンになっていると思います。

ゾロの漢気あふれる言動と、多くを語らない姿が非常にカッコいいです。

また、身をはって船長を守るゾロらしい行動でもあります。

 

タバコの火ィ……!!!欲しかった……トコだ………!!!!

ウソップとナミをエネルから逃がすために、エネルの攻撃を食らった後に放った台詞です。

一見、負け惜しみのように聞こえますが、全然そんなことはなく、サンジの目的は十分に果たせていて、この後のサンジの行動と言動も含めて、最高にかっこいい台詞です。

エネルに一泡吹かせたサンジの最後の嫌味が効いていて、ナミをウソップに任せるシーンと共に男らしい名言と言えるでしょう。

 

誰にでもできる事と、できねェ事がある。お前にできねェ事はおれがやる。おれにできねェ事をお前がやれ!!!

ロビンを救出する際に必要な鍵をナミと一緒にウソップが闘うのです。ですがウソップは中々勝てず落ち込んでしまいます。

その時にサンジが言った台詞で戦闘は俺がやるからお前はロビンを助ければいいという意味の台詞です。

信頼してるからこそ言える台詞です。

また、人には適材適所があり、それぞれ得意なことと苦手なことがあることから分担した方が上手くいくと言う人生的にも役立つ教訓でもあります。

 

おれには強くなんかなくったって一緒にいて欲しい仲間がいるから、俺が誰よりも強くならなきゃ、そいつらをみんな失っちまう!!!

ブルーノにはじめて使う技ギア・セカンドという技を使ったときに言う台詞です。

強くなくてもいい一緒にいて欲しい仲間がいるっていうルフィの台詞素敵です。

確かに麦わらの一味は、強い仲間たちでできている海賊ではないですが、強い仲間が弱い仲間を守っていて、役割分担がしっかりできてるからこそ、今まで仲間の絆がとぎれないんですね。

仲間の意味を再確認できる台詞です。

 

おれがなるって決めたんだからその為に戦って死ぬんなら別にいい

ルフィがコビーと出会ったシーンでコビーに、海賊王になるという無謀な夢を否定された時にルフィが言った言葉です。

自分の夢を叶えるためなら戦って死んでも後悔がないというルフィの台詞は、かっこいいです。

夢を真直ぐ追いかけている人物は非常にかっこよく応援したくなる人も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

未来の海賊王の仲間(クルー)がよ…情けねェ顔すんじゃねェ!!!

空島まで、エネルにナミは連れて行かれます。

連れていかれた後どうなるか、エネルを倒した後、空島はどうなるかなど様々問題があり、ナミは慌てます。

そして、不安でルフィに助けを求めますが、ルフィはそれを跳ね除けるときにナミにルフィが言った台詞です。
助けるのではなくあえて突き放したルフィはすごいです。

また、どんな状況でも諦めず、いかなる時も自分の夢を疑わないルフィの意志の強さが現れた言葉でもあります。

 

てめェの正義もさぞ重かろうが 、こっちも色々背負ってんだよ!!

海列車が走る線路の上で、海軍大佐・Tボーンとの戦いでゾロが言った台詞です。

Tボーンは、正義ために命をかけ海列車を止めようとしましたが、ゾロに切られてしまいます。

そのときにTボーンに言ったゾロの台詞です。

正義の為に海賊を倒さないといけない海軍ですが、ゾロも仲間の命など守るものがあるので言ったこの台詞は重みがある一言です。

 

お前が俺に勝てるわけねぇだろ

メリー号の乗り換えに反対のウソップは麦わらの一味を抜けます。そこで、ルフィと対決します。

ですが、ルフィの攻撃の仕方がわかっているとはいえ、力では、やはり敵わず、負けてしまいます。

そのときにルフィがウソップに言った台詞です。

厳しい勝負の世界が伝わる言葉でもあり、ルフィのやりきれない感情が現れた名言とも言えるでしょう。

一味崩壊しかけている時だけにかなり切ない名言でもあります。

 

生きたいといえ!!!

ウォーターセブン編でルフィがロビンに言った台詞です。

ロビンは麦わらの一味をバスターコールから守るためCP9と取引をします。

そして麦わらの一味はロビンを助けようとしますが、ロビンは拒否します。

ルフィは、ロビンが本当は助けて欲しいと思っているからこそ、この台詞を言ったんです。

自分なら惚れますね。

 

男が一度・・・!!!必ず帰ると言ったのだから!!!

ブルックが昔いた海賊は全滅していました。

そして、ゲッコー・モリアに影を奪われてしまいます。

取り返えそうとしますが命が惜しく逃げてしまいます。

それはラブーンに生きて帰ると約束していたためです。

その時にブルックが言った台詞です。

 

愛してくれて・・・・・ありがとう!!!

マリンフォード頂上戦争の最後、赤髭の攻撃からルフィを守って攻撃を受けたさいにエースがルフィ、白髭たちに向けていった名台詞です。

エースが死ぬシーンは、涙なしでは見れないです。

今までゴールドロジャーの息子であることから忌み嫌われてきた人生だけに、最後の言葉が愛にあふれている言葉で非常に感動的です。

また、多くの仲間や家族に助けられたことで人生を全うできたからこそ言える言葉なのではないでしょうか。

シンプルだからこそ心に響く名言です。

スポンサーリンク

口先だけでも親になりたい、あいつら・・・私の子でしょ?

子供がいないと言えば助かったのに自分の命を投げ出してまでもノジコとナミを助ける際にいったベルメールが言った台詞です。

ベルメールさんの母親らしい母性が現れた言葉であり、ナミとノジコに対する想いが伝わる名言です。

 

じゃあこうしよう、俺の運と三代鬼徹の呪い・・・どっちが強エか試してみようか・・・

ローグタウンにてゾロが手にする刀です。

三代鬼徹は持ち主を死に至しめる妖刀として有名で、ゾロがその、呪いが本当かどうか確かめるためにいった台詞です。

 

この世に生まれて一人ぼっちなんて事は絶対にないんだで!!!

ロビンの幼い頃の回想シーンでサウロがロビンに言った台詞です。

この言葉でロビンは周りは敵ばかりじゃないと思ったのではないでしょうか。

そして、麦わらの一味に出会えてサロンの言った意味がわかった台詞です。

実際に孤独を感じている人にも刺さる名言であり、人との縁や友情、恋愛の大切さがわかる名言でもあります。

 

泣く程くやしかったら、…もっと強くなってみせろ!!!

悔しく泣いているたしぎにたいして、スモーカーがたしぎに言った台詞です。

厳しい言葉のようですが、正論でもあり上司として優しさの詰まった言葉でもあります。

 

このケンカ絶対買うな!!!

ベラミーがいくら好き勝手やってもベラミーの挑発に乗るなと言います。

ベラミーの方がルフィたちより遥かに格下と判断したかためです。

そのときに言った台詞です。

スポンサーリンク

おれの仲間は…誰一人……!!!死んでもやらん!!!!

https://twitter.com/r1031n__/status/747095590153007106

チョッパーを一度はとられてしまいますが、ルフィは何度も立ち上がり仲間を守るすがたは頼もしいです。

ルフィの仲間を大切にする気持ちがストレートに表れた言葉であり、ルフィのかっこよさが感じられる名言です。

 

後で・・・死にたくなる

ぼろぼろのルフィがイワンコフにエースを助ける為に注射を打って欲しいという台詞です。

やらずに後で後悔したくないというルフィの台詞は重みがあります。

兄であるエースを救うため、命を削ってでもなんとかしたいと考えるルフィらしい言葉であり、ルフィの必死さが感じられます。

 

友達じゃねエか!!

フカボシの救いの声を受け入れるルフィそのときにルフィが言った台詞です。

 

また逢おうぜ!!!クソ野郎ども!!!

https://twitter.com/mica_love_smap/status/922343529497575424

サンジが別れの際にゼフたちに言った台詞です。

口の悪いサンジながらも、今まで一緒に働いてきた仲間に対する恩や感謝の気持ちを不器用ながら伝えている感動的な別れのシーンです。

男の友情が感じられる涙なしには見れないシーンとも言えるでしょう。

 

バカな息子を それでも愛そう・・・

尾田栄一郎:ワンピース57巻より引用

スクアードは頂上戦争で敵の誘導に引っ掛かって、自分の親分白ひげを刺したときに白髭が反撃もせず、抱き寄せて言った台詞です。

 

弱ェ奴は死にかたも選べねェ

たしぎとの戦いでローが言った台詞です。

スポンサーリンク

まとめ

以上が「ワンピースの名言45選」でした。いかがでしたでしょうか。

ワンピースには今回紹介した台詞以外にも、沢山の名言と呼べる台詞が登場します。

是非、原作コミックスを読んで、あなたのお気に入り台詞を探してみて下さい!!

スポンサーリンク

涙腺崩壊!ワンピース「チョッパー編」が超感動!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)