【ワンピース】悪魔の実の覚醒とは?覚醒している能力者一覧をまとめてみた!

スポンサーリンク


ワンピースの作中で、未だはっきりと語られていませんが、今後のストーリー、麦わら海賊団の行方を左右すると思われる「悪魔の実の覚醒」。

ドフラミンゴの口から語られた「悪魔の実の覚醒」について考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

悪魔の実とは…

ワンピースの物語の行方を占うと言っても過言ではない悪魔の実。

主人公のモンキー・D・ルフィが口にした「ゴムゴムの実」をはじめ、いろいろな悪魔の実が作中に登場しています。

悪魔の実は大きく3種類に分けられます。

 

超人(パラミシア)系

主人公のルフィや物語の初期に登場した道化のバギー(バラバラの実の能力者)などに代表される超人(パラミシア)系の悪魔の実の能力者。

自分の体の一部の性質を変化させたり、変形させたりすることができます。

麦わらの一味では、ニコ・ロビン(ハナハナの実…体の一部を花のように咲かせることができる能力)やブルック(ヨミヨミの実…死んでも一度だけ蘇生することができる)が超人(パラミシア)系の能力者です。

 

動物(ゾオン)系

動物(ゾオン)系の悪魔の実を食べると、人が動物の姿になったり、動物が人の姿になったりすることができます。

また、Dr.ベガパンクの研究により、道具に悪魔の実の能力を持たせることができ、道具が動物になることもできます。

動物(ゾオン)系の能力者は、「ヒト型」「獣型」「人獣型」など、いろいろな形態に姿を変えることができます。

その形態によって、その姿だけでなく使える能力も大きく変わります。

動物(ゾオン)系の悪魔の実の中には『幻獣種』と呼ばれる、いわゆるレアものも存在しています。

麦わらの一味ではトニートニー・チョッパー(ヒトヒトの実…動物が人の姿になったり、話せたりする能力)が、動物(ゾオン)系の能力者です。

 

自然(ロギア)系

マリージョア頂上戦争の後、「覇気」の存在が明らかにされるまで、悪魔の実の中で無敵を誇っていたのが、自然(ロギア)系の悪魔の実の能力者です。

弱点や天敵は存在しますが、覇気を使う相手でなければ、ダメージを受けるどころか、触れることすら難しい能力を手にすることができます。

自然の力を我がものとし、その姿も自然の形に変えてしまいます。

サー・クロコダイルのスナスナの実や空島での神・エネルのゴロゴロの実など、敵になるとやっかいな能力者たちです。

ポートガス・D・エースのメラメラの実の能力は、義兄弟のサボが引き継いでいます。

スポンサーリンク

悪魔の実の覚醒とは?

自然(ロギア)系の悪魔の実が最強とされていましたが、覇気の存在が明らかになるとその強さに陰りが出てきました。

そして、ドンキホーテ・ドフラミンゴの一言により、「悪魔の実の覚醒」というものが存在することが明らかになりました。

それ以前にも、インペルダウンでクロコダイルが獄卒獣のことを「覚醒している動物(ゾオン)系の能力者」と言っていました。

悪魔の実の覚醒とは、超人(パラミシア)系と動物(ゾオン)系の能力者に起こると考えられています。

自然(ロギア)系の悪魔の実の覚醒については、今の段階では存在するかどうかは不明です。

悪魔の実の覚醒とは、簡単に言うと「能力のパワーアップ」です。

では覚醒すると、どのように能力がパワーアップするのでしょうか。

 

超人(パラミシア)系の悪魔の実の覚醒

超人(パラミシア)系の能力は、基本的に自分の一部の性質を変えたり、変形させたりすることです。

その能力を他者に伝達したり、物質に影響を及ぼしたりすることが、超人(パラミシア)系の悪魔の実の覚醒であると考えられています。

自分の能力を周りの環境などへ伝達することで自然(ロギア)系の悪魔の実の能力に負けるとも劣らない力を発揮することができます。

 

動物(ゾオン)系の悪魔の実の覚醒

インペルダウンで登場した獄卒獣は、覚醒した動物(ゾオン)系の悪魔の実の能力者だと、クロコダイルが言っています。

ルフィに倒された獄卒獣が復活したことを当たり前だとクロコダイルが言ってのけたことから、動物(ゾオン)系の悪魔の実の能力者が覚醒すると、驚異的な回復力を手にすることができると考えられます。

スポンサーリンク

悪魔の実の能力が覚醒した(…と考えられる)能力者

ドフラミンゴのように、確実に「覚醒した」とされる能力者と、明確に断言されてはいないがこの戦闘能力は覚醒しているであろうとされる能力者がいます。

今後、物語が進むとさらに能力の「覚醒」が明確化されると考えられます。

 

獄卒獣

インペルダウンにいた獄卒獣は、動物(ゾオン)系の悪魔の実の能力が覚醒し、驚異的な回復力を発揮しています。

クロコダイルが「覚醒している」と断言しています。

物語の中で悪魔の実の覚醒について、初めて触れられた能力者です。

 

ドンキホーテ・ドフラミンゴ

元七武海の一人、イトイトの実の能力者です。

イトイトの実は、体を糸状に変化することのできる超人(パラミシア)系の悪魔の実だと考えられます。

しかし、ドフラミンゴは自分だけでなく、周囲のものまでも糸に変えたり、見えないほど細い糸を出して、操り人形のように他人を操ったりすることができます。

悪魔の実の覚醒により、その能力を駆使した技には様々なものがありました。

能力が限定される超人(パラミシア)系の悪魔の実の能力も、覚醒することによって、能力の定義が広がると考えられます。

また、悪魔の実の覚醒についてルフィに語り、その存在を明らかにしました。

 

シャーロット・カタクリ

ビッグマム海賊団の三将星の一人で、モチモチの実の能力者です。

自分の体をモチのように膨らませたり、伸ばしたりするだけでなく、周りの物質をモチに変化させたり、たくさんのモチを出して操ったりすることができます。

さらに、覇気を組み合わせて能力を使うことで、ルフィも及ばない戦闘能力を発揮しています。

ルフィは「あの男に勝ちたい」と語っているので、カタクリに勝つことでルフィのゴムゴムの実が覚醒するのではないかと予想されます。

 

白ひげ エドワード・ニューゲート

こちらは明確に覚醒していると言われていませんが、グラグラの実の能力は、周囲にも影響を及ぼし、海軍大将センゴクに「世界を滅ぼす力がある」と言わしめたほどです。

空間を歪めたり、地震を起こしたりする能力は、明らかに覚醒しているでしょう。

マリージョア頂上戦争で亡くなる際、その能力は黒ひげに奪われています。

この他にも、もしかしたら覚醒しているのでは??と思われる能力者はいます。

自然(ロギア)系の悪魔の実にも覚醒があるのかもしれません。

そうなったら、またもや自然(ロギア)系が最強という説が蘇ってきますね。

スポンサーリンク

まとめ

以上「ワンピース悪魔の実が覚醒した能力者一覧」をご紹介しました。

悪魔の実の覚醒が、今後の麦わらの一味の運命を左右すると思われます。

ルフィのゴムゴムの実の能力の覚醒はいつなのでしょうか?

悪魔の実の能力を覚醒している能力者のように考えると…「周囲のものをゴムに変える」や「ゴムを作り出して、それを自在に操る」などという能力が考えられます。

その能力で、どのように戦っていくのか想像つきませんね。

>>『【ワンピース】あの感動をもう一度!!珠玉の名言集』はこちらから

スポンサーリンク

涙腺崩壊!ワンピース「チョッパー編」が超感動!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)