【ワンピース】抱腹絶倒!面白いシーン10選!

スポンサーリンク

ワンピースはカッコ良い戦闘シーンや、感動で泣けるシーンも多いですが、お腹を抱えて笑える面白いシーンも沢山あります!

>> 『【ワンピース】あの感動をもう一度!!心の残る名言集』はこちらから

尾田先生による“最強”に笑える面白いシーンをまとめましたので、思い出しながら沢山笑っていただけたらと思います!

笑ってしまうほど面白いシーンを集めましたので、人前での閲覧はオススメ致しません!楽しんでください!

>> 『【ワンピース】迷言!?珍言!?笑える名言集』はこちらから

 

スポンサーリンク

ワンピース面白いシーン10選

 

サンジ 「仲間を疑ってはいけない!!」


尾田栄一郎著「ワンピース」938話より引用

この面白いシーンは、ワンピース938話・ワノ国からです。

“湯屋”で久しぶりのナミの“幸せパンチ”がお披露目となり、その“幸せパンチ”(ナミの裸)をみたサンジは、ワノ国・えびす町でナミとロビンから攻撃されているようでした。

「やめろ 2人共 言い争っても何も解決しねェ!!」

「仲間を疑ってはいけない!!おれは何も見てねェし…」と自己弁護しているサンジの顔は、もはや、判別不可能。

ナミに「アンタ一番信用できないのよ!!」と言っている横でフランキーが「どう殴られたら そうなるんだ 人の顔は」とドン引いているシーンです。

本当に、かろうじて髪形でサンジと判別できるくらい仕上がりで、とても笑えます!

 

ルフィ  「ココロのばーさんが人魚ってすげーイヤだな」

この面白いシーンは、ワンピース491話・ケイミー登場の時のシーンです。

エニエス・ロビー編でココロが人魚であり、命を救われた麦わらの一味でしたが、フランキーいわく、ルフィはタイミング的に知らなかったようです。

「えーココロのばーさんて人魚だったのか!?歩いてたじゃんか!」と驚くルフィ。

そして「ココロのばーさんが人魚ってすげーイヤだな」と言った時のルフィの顔は、こちらも驚く表情!

「あんた露骨すぎるのよっ!!!」とナミに殴られていましたが、吹き出した方、多かったと思います。

 

世界一辛い調味料タタババスコ

この面白いシーンは、ワンピース742話・ドレスローザ編からのシーンです。

ドレスローザの人々をオモチャに変えてしまう能力の実をもつシュガーを倒すべく、ウソップとトンタッタ族によるSOP作戦が始まりました。

グレープそっくりに作られた世界一辛い調味料の塊をシュガーに食べさせ気絶させ、人々を解放するといったものです。

試みるも、逆にシュガー気絶用のタタババスコキャンディーを食べさせられてしまったウソップ…

ゴッ…クンと飲んだ瞬間、ウソップの顔は、人間とは思えない顔になりました。

血を吐くほどのその顔を間近で見たシュガーは驚き気絶しました。

後世へと残ってほしい絵です。

 

クロッカスさん

この面白いシーンは、ワンピース103話からラブーンと暮らす双子岬のクロッカスとサンジのシーンです。

クロッカスに「やめておけ…死人が出るぞ」と言われたサンジが「……ヘェ誰が死ぬって?」と一触即発モードから「私だ」とまさかの返答にサンジが「お前かよ!!」と突っ込むシーンへと転じたおもしろシーンです!

 

ネガティブホロウ

スリラーバーク編でのホロホロの実の能力者・ペローナによるネガティブホロウの餌食となった麦わらの一味の台詞をご覧ください。

ルフィ「ノミになりたい」「ボウフラになりたい」

ゾロ「生まれてきてすいません」「みなさんと同じ大地を歩いてすいません」

サンジ「サバ以下だ おれという存在は…!」「おれなんかマユゲ巻きすぎて死ねばいい」

フランキー「野良犬などに…踏まれたい」

チョッパー「俺なんて…もうタヌキでいい」

ネガティブホロウの強さに驚愕しますね。

 

ペローナ・エネル顔

この面白いシーンは、ワンピース461話から、通称・エネル顔ですね。

ペローナのネガティブホロウの強さの上を行くウソップ。

「おれは もとからネガティブだァ!」という言葉を聞いた時のペローナですね。

ウソップが居なければ一味全滅もあり得たでしょう。

本当に良かったです。

 

一本とられたよー!!

この面白いシーンは、ワンピース545話・インペルダウン編からイワンコフVSマゼランのシーンです。

脱獄も終盤、なかなか緊張感のある流れでした。

マゼランを前に一人でLevel3に留まったイワンコフ。

イワンコフの安否が心配されていました。そして「顔がァ!!顔がァ~!!」やばい。イワさん やられたかもしれない。と思った瞬間

「溶けナーイ!!厚化粧だったから!溶けねーのかよー 一本とられたよー!!ヒーハー」

緊張感ある中でも安心と笑いを届けてくれたイワさんに感謝したものです。

 

お前たちは俺が導く

https://twitter.com/o_touichi/status/601410260461453313?s=19

この面白いシーンは、ワンピース744話・ドレスローザ編からのシーンです。

巨人族・ハイルディンがウソップを持ち上げ紹介します。

「よく見ろ!戦士たちよ この男こそ おれ達の呪いを解いてくれた英雄!その名もキャプテン・ウソップ!」この時、ちょうど天井が崩れ、光が刺してきてウソップは「天の使いなのか」という扱いになります。

そしてウソップの絞り出した言葉は断片的に戦士たちの耳へと届きました。

戦士たちに聞こえた言葉「お前たちは俺が導く」

ウソップの本当の言葉「おろせお前…!!たちわりィな めいくだ おれんめん ろ っちゃりだ そったれ」

光が刺してきたり、聞き違えている内容も面白いですしハイルディンのウソップの持ち上げ方が……良かったです!!!

 

ガレーラカンパニーの想像

この面白いシーンは、ワンピース366話・ウォーターセブンからエニエスロビーへと移っていく時のガレーラカンパニーの職人パウリー、ピープリー・ルルとタイルストンのやり取りです。

仲間だと思っていたルッチたちが実はCP9という政府の諜報部員でアイスバーグ殺害未遂の真犯人だと知った後もパウリーは仲間を傷つけたくなく、ガレーラカンパニーの職人たちにはルッチたちは“里帰り”と説明していました。

ですがルルとタイルストンに「知ってんだろ…真犯人 お前の口から言ってみな おれ達もそうそうニブくねェ…おおかたの見当はついてる 別に…驚きゃしねェよ…」と促されるパウリー。

パウリーは「まァ、急に意味なく姿を消せば察しもつくか…じゃあはっきり言う 仮面の奴らの正体は ルッチ カク カリファ…それに酒場のブルーノ あの4人が政府の諜報部員だったんだ…あいつらがアイスバーグさんを殺そうとした…!!」と真相を語ります。

その瞬間のルルとタイルストンの反応!!驚愕のフリーズ!!

思わずパウリーは「想像だにしてなかったのか!」と突っ込みますが、2人は「裏町のマイケルとホイケルかと」と言って読者は誰!??となりました。

のちに尾田先生にコミックスのSBSにて紹介されることになる“マイケル”と“ホイケル”でした。

 

ルフィの嘘

最後に嘘をつくのが極端に下手なルフィを思い出していただけたらと思います!

幼少期から現在に至るまで何度か描かれた本当にウソをつくのが下手なルフィも毎度、面白いですよね!

>> 『【ワンピース】あの感動をもう一度!!心の残る名言集』はこちらから

スポンサーリンク

まとめ

以上、「ワンピースの面白いシーン10選」をご紹介しました。いかがでしたか?

たくさん、笑っていただき、再読などしてもらえたら嬉しいです!

>> 『【ワンピース】あの感動をもう一度!!心の残る名言集』はこちらから

スポンサーリンク

ワンピースを見逃したあなた!!無料視聴する方法はこちら!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)