【ワンピース】麦わらの一味のメンバーの強さを一覧形式でまとめてみた!

スポンサーリンク


大人気マンガの「ワンピース」に登場する麦わらの一味も色々と成長してパワーアップしています。

だけど、「麦わらの一味」ってどれぐらい強いの?と思うこともあるはず。

ということで今回は、物語の区切りのよいドレスローザ編終了時点での「麦わら一味の強さ」を心・技・体の3項目を数値化することで評価してみたいと思います。

>> 「麦わら一味は何位⁇ワンピース最強海賊団ランキング」はこちらから

スポンサーリンク

スポンサーリンク

麦わらの一味の強さ一覧

ルフィ

心技体

【心】:評価4

どのような敵であっても不屈の精神で立ち向かう姿は高評価

【技】:評価5

技のバリエーションは主人公だけあって豊富。ギア2、3、4の登場で応用技がさらに増えたので最高点

【体】:評価5

ゴムという特性上打撃系への体制が高い。肉さえ食べれば短時間で復活する姿は驚嘆の一言。文句なしの最高点

 

総評

驚くほどのタフネスと精神力で相手を圧倒してきました。

ただがむしゃらに戦っているだけではありますが、技のバリエーションはとても多いです。

強敵が登場しだしてきても、ギア2ギア3によって強敵に圧倒されることはありませんでしたが、シャボンティ諸島編からそれでもまったく敵わない強敵がでてきました。

新世界編に入り覇気とギア4を身につけその差を埋めてきましたね。

 

ロビン

心技体

【心】:評価5

幼少時より政府から逃げ続ける精神力は驚嘆の一言。

【技】:評価3

物語の各所で能力を使ってサポートはするものの技の幅は多いとは言いがたい。

【体】:評価2

純粋な戦闘員ではないため、普通の女性よりやや高いかなという評価

総評

能力の性質上あまり戦闘向きではないのですが、幼少時からの経験もあり戦えないことはないです。

しかし一味での知能ポジションを担うだけあって各所でのサポートは目を瞠るものがありました。

新世界編に入り、能力の戦闘特化での使用法が登場したことで戦力アップしたといえます。

スポンサーリンク

ブルック

心技体

【心】:評価5

心で蘇って数十年ただ一人海を彷徨う、孤独に耐える精神力は最高評価です。

【技】:評価5

剣技と音楽を用いた催眠技どちらも錬度が高い。泉当面意外でも活用できる技能が地味に多いことから最高評価

【体】:評価3

すでに死んでいるため頑丈といえば聞こえはいいが、力負けする姿が度々見受けられるため評価は少し低めに。

 

総評

能力者でありながらも戦闘にまったく役に立たない能力のため、戦闘スタイルに能力が絡むことはありませんが技の錬度は高く、達人といっても過言ではないですね。

また、凄まじいスピードで走ることで水面上を移動できるという能力者の弱点のひとつを擬似的にではあるが克服しています。

新世界編に入り目立った新しさはないが全体的に技の錬度があがっているので普通に強くなったといえます。

 

チョッパー

心技体

【心】:評価3

突発自体に弱く慌てふためく姿がよく見られますが、芯に折れない一本を持っている点を考慮しての評価に。

【技】:評価4

ランブルボールで形態変化のバリエーションが増えているため技も多い。ただこれ以上の成長は望めないかも?

【体】:評価3

元が動物ということもあり基本スペックは高いが、それ以上ではないといえる。低くもなく高くもない評価。

総評

ランブルボールを使うことで形態変化のバリエーションが広がり、敵との相性が悪いということはほぼないといえます。

各所でサポート面で活躍する姿も見受けられます。新世界編に入り巨大化しても暴走しなくなったのでこれからに期待ですね。

スポンサーリンク

ゾロ

心技体

【心】:評価5

世界最強になるという誓いを絶対の信念としている。そのためには敵にだって頭を下げる姿は文句なしの最高点

【技】:評価4

技のバリエーションは応用技も含めて多彩。斬鉄、斬岩への追求心を今後の成長への期待として最高点は控えました。

【体】:評価5

致命傷といえる傷を負っていようとも戦い続けることの出来る肉体は最高評価でしょう。

 

総評

技のバリエーションが広く、1本、2本、3本それぞれに技があります。

強靭な肉体と不屈の精神を持つ一味でも突出した戦闘力を持っていて戦闘面における一味の支え的な面もあります。

新世界編になり純粋に技量を磨いてきたこともありドレスローザ編での活躍は見事でしたね。

技のバリエーションであったりタフネスさであったり精神力であったりとルフィに似ている面は多いです。

能力の変わりに刀を持ったルフィといったところでしょう。

ゾロが作中で使用した技はこちらにまとめていますので、あわせてご覧ください。

【ワンピース】ゾロが使用した技を一覧形式でまとめてみた!

2018.01.11

 

サンジ

心技体

【心】:評価4

コックとしての矜持、紳士としての矜持を貫く姿は高評価。しかし女性に対して免疫のなさは少々問題ありか。

【技】:評価4

蹴り技オンリーということでバリエーションに難があるが、錬度という点では文句なしの高評価。

【体】:評価4

実は戦闘時に被ダメージが多いのだが、それでもなお目的を遂げるために倒れない姿は高評価。

 

総評

コックであるという前提を守り、調理に使う手や包丁は決して使いません。

蹴りのみでありながらも敵をしっかりと倒せるように攻撃ポイントは的確です。

また、戦闘中の駆け引きがうまい印象もありますね。

駆け引きが高じて見えないところでの工作を行うこともしばしば。

新世界編では空を歩いたりと技のバリエーションが増えましたが、女性に対する免疫がひどいことになりピンチに陥ることも見受けられます。

ホールケーキアイランド(ビッグマム)編での活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク

ウソップ

心技体

【心】:評価3

強いものに怯え、虚勢で自身を奮い立たせる。しかし引かない一線だけは守っている。

【技】:評価3

スリングショットで打ち出す弾丸のバリエーションの数は多く、これからも増え続けると思われる。

【体】:評価4

強靭でもない一般人だが、高い塔から落ちたり敵の攻撃を受け続けても立ち上がる姿は高評価。

 

総評

スリングショットで特殊な玉を撃つことで攻撃したりかく乱したりトリックスター的な立ち位置。

英雄にあこがれる一般人という感じだった序盤から徐々に成長していく姿は期待したくなるものがあります。

新世界編に入り扱う道具が増えたことで活躍の場が増えることを期待します。

 

フランキー

心技体

【心】:評価4

自身のルールを中心に動くことが多い。登場時の直情径行は見られなくなり、大人らしさが表に出てきた。

【技】:評価4

自身の体に仕込んだギミックは数知れず。これからも必要に応じて増えると思われます。

【体】:評価4

サイボーグということで頑丈ではあるが、故障やコーラ切れなどの難点は無視できない。

 

総評

船大工としての知識と武器開発の知識から自身やサニー号を改造することでさまざまな場面で活躍しています。

しかし、コーラ切れの危機が常に付きまとっています。

仲間になってから精神面で落ち着きを感じられるようになりアニキ感がつよくなっています。

新世界編に入り自身の改造に拍車がかかりロボ感がすごいことになったので、今までにないギミックが出てくるのを期待できると思われます。

スポンサーリンク

ナミ

心技体

【心】:評価3

非常事態にめっぽう弱い一般人。引かないところは引かないけれど、逃げれるところはためらわず逃げてます。

【技】:評価4

クリマタクトと航海術に付随した天候予測術を駆使した天候操作術は誰にも真似ることの出来ない技術でしょう。

【体】:評価1

一味の中で誰よりもか弱い。同じ女性のロビンと比べても戦闘向きでない点から弱いといえます。

 

総評

心も体も一味の中で誰よりも一般人で、常識から外れた行動をする一味に常識的つっこみをする「世間との橋渡し役」です。

戦闘面での活躍は目立ったところはないけれど、交渉事であったり方針の決定であったりといった面では一番活躍をしています。

新世界編に入り天候術を習得したことで戦闘面で活躍する機会も増えることも期待できそうです。

ナミが作中で使用した技はこちらにまとめていますので、あわせてご覧ください。

【ワンピース】ナミが使用した技を一覧形式でまとめてみた!

2018.01.11

>>『あの感動をもう一度!!【ワンピース】珠玉の名言集』はこちらから

スポンサーリンク

まとめ

以上「麦わらの一味の強さ」を数値化して一覧にして見ました。

今回はドレスローザ編で区切りましたが、ストーリーはすでにゾウ編ホールケーキアイランド編と進んでいます。

麦わらの一味は戦闘のたびに成長をしていくので、ビッグマムとの戦いが終わった段階で一味がどれだけ強く成長するのかも楽しみですね。

シャンクスと再開するときやティーチと戦う時にはどれほどの強さになっているのか楽しみです。

>> 「麦わらの一味は何位⁇ワンピース最強海賊団ランキング」はこちらから

スポンサーリンク

涙腺崩壊!ワンピース「チョッパー編」が超感動!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)