【東京喰種:re】ジューゾーの過去

スポンサーリンク

 

鈴屋什造といえば、東京喰種に登場するキャラクターの中でもスゴく人気があります。

東京喰種の頃の問題児感は、東京喰種:reではあまり感じられませんが…

什造には辛すぎる過去が…。

今回はそんな「ジューゾーの過去」についてまとめてみましたので、紹介していきます。

鈴屋什造とは

什造と言えば、目の下、口の下、首元、手や腕のボディスティッチが特徴的です。

見た目は女の子のように見えますが、男の子です。

亜門すら初めは、什造がなぜ捜査官になれたのか疑問に思ったくらいの問題児でした。

何より、什造は篠原特等のパートナー。

 

什造の過去(アカデミー候補性)

什造がまだ16だった頃、アカデミー候補性だった頃の話です。

「鈴屋玲」という名前でした。

授業にも課外にも顔を出さず、ぶらぶらしているか、ボーっとしていた什造。

男の子なのか女の子かもわからない、様々な事情を抱えるCCG孤児の中でも一際異彩を放っていました。

什造は喰種に育てられた人間です。

施設内で度々起きていた生き物殺しの犯人は、全部什造の仕業だと判明します。

犬が10匹、猫が40匹、小さい生き物を合わせたらもっとたくさん殺していました。

玲は0でした。 空っぽだったのです。

 

什造の過去 (ビックマダム)

什造は元々、ビッグマダムの飼いビトでした。

身体能力もかなりのもので、随分と可愛がられていた什造ですが、人間オークションでは毎回殺しをさせられていました。

"解体屋"というやつです。

「ねえママ 今日の僕 いい子でした?」

什造はオークションが終わるとマダムにそう質問をします。

60点と答えるマダムは、「いい子タイム」を始めます。

何度も何度も痛めつけられ、体中ボロボロ。

什造はマダムから虐待を受けていました。

マダムからの虐待に慣れてしまった什造は、痛みに鈍くなっていったのです。

精神的にもおかしくなっていた什造は、マダムを喜ばすことだけを考えていました。

「什造」とは、解体屋としてマダムに与えられた名前。

始めは三日三晩嘔吐し、悪夢にうなされていた什造…

しかし、その行為もいつしか自らの存在価値と変わっていました。

マダムは什造の事を女の子のように可愛がっていたので、いつかは筋肉がつき声変わりをしてしまう事を嫌だと思っていたんです。

ずっと可愛いままでいて欲しいマダムがとった行動が驚きでした…

什造をボンッと押し倒すと、股の間を触り始めたんです。

コレを無くしてしまえばいいと言って、ハンマーで潰してしまうのです。

 

ずっと続くと思っていたマダムとの生活は、たった一日の出来事で幕を引きます。

白鳩が基地を攻めてきたからです。

その後、什造はCCGに保護されます。

什造は異常だと話す捜査官達。

しかし、篠原特等が口を挟みます。

ある意味では什造は被害者だと言うのです。

什造はCCGで過ごすようになりますが、挨拶をしただけで冷たい目で見られます。

 

ある日、夜のお散歩をしていた什造は、猫を殺して逃げていく人影を目撃。

什造はその後殺した犯人に仕立てあげられます。

そして、その後は篠原がパートナーに決まります。

篠原は什造の事を常に気づかっていて、自分の息子のように可愛がっていました。

徐々に、什造も心を開いていきます。

スポンサーリンク

 

什造vsマダム

人間オークションに女装して登場した什造。

マダムと瓜江が交戦しますが、瓜江は全く歯が立ちません。

そこに駆けつけたのが、鈴屋班のメンバー!

マダムは什造を見て驚きます。

鈴屋班のメンバー一斉にマダムを追いかけます。

マダムは什造に、「育ててあげたのにたてつくの」と言います。

ママを恨んでいるのかと聞くが、メンバーの連中はマダムに容赦なく攻撃。

什造もマダムを追い詰めます。

「謝るわよ、殺さないで」と急に焦り出すマダム…。

「傷だけがあなたからもらった何かでした
傷だけが懐かしい
まわりの誰があなたをどう言おうと、僕は
あなたを恨んだことなんてない
これは仕事です」

石田スイ:東京喰種より引用

 

什造は屈託のない笑顔で言います。

しかし、マダムは逆切れ!!

「クソガキがッ!!!
教えてやる 私がお前を飼ってたのは
たまたま造形が良かったからだボケが
勘違いすんじゃねえぞ
お前なんか一度も 愛してー」

石田スイ:東京喰種より引用

マダムの口には"lie"と書いてあるので、恐らくこれは嘘だと思います。

マダムは什造を愛していたというのが本音だと推測されます。

 

最後は鈴屋班のメンバーがトドメを刺します。

什造は最後に「サヨナラ、おとうさん」と言っているので、マダムの性別は男だったと思われます。

 

まとめ

東京喰種:reでは黒髪の什造。雰囲気も大人になりました。

 

什造は篠原特等が植物状態になってから随分変わりました…

篠原特等が目を覚ますことはこの先あるのか期待です。

什造が嬉しくて泣いてるとこを見てみたいっ!!!

このまま篠原さんが死んでしまうのもツラいです。

什造の過去は悲劇過ぎますね…、辛すぎるっ。

マダムの歪んだ愛情のせいで、ずっと辛かったはずなのに、恨んだことがないなんて…、なんだか泣けますね…。

什造もマダムの事が大好きだったんでしょうか…。

マダムが什造のアソコをトンカチで潰したのには、衝撃的でした。何てことをしてるんだと。

ただ、什造は篠原さんに出会えて本当に良かったなあと思います。

什造には今後幸せになってほしいです。

 

アカデミー候補性だった頃、猫を殺した犯人にされて、何も言わない什造を見てられなかったです。

自分じゃないと否定しないのに胸が痛みました。

いつも明るい什造にこんな過去があるだなんて、驚きですね 。

什造の身体能力は本当に喰種なみですし、凄いなあと毎回おもいます。

強い喰種にも負けていないですからねっ!!

この先も什造の活躍には期待です。

 

それでは以上で「什造の過去」についてを終わります。

最後まで読んでいただき感謝です!!

什造の過去が詳しく知りたい方は、ぜひ東京喰種&漫画を読んでみてくださいね!

 

ファン必見!有馬の過去が描かれた東京喰種JACKを無料視聴!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)