【名探偵コナン】警察関係者の階級など詳細を一覧形式でまとめてみた!

スポンサーリンク

本格推理漫画「名探偵コナン」。

日々事件が起こる今作では、たくさんの警察官が登場します。

主に刑事部が多く、他に交通部、警備部、公安部に所属するキャラクターたちもいます。

今回は、名探偵コナンに登場する警察関係者を階級順に一覧形式でご紹介いたします!

スポンサーリンク

名探偵コナン警察関係者まとめ

 

警視総監 白馬探の父親

警視庁のトップである警視総監は、高校生探偵の白馬探の父親です。

作中では登場したことはありませんが、「まじっく快斗」では登場しています。

 

警視監 服部平蔵

2番目の役職である警視監には、西の高校生探偵・服部平次の父親である服部平蔵がいます。

大阪府警での肩書きは本部長になります。

 

大阪での事件の際に何度か登場しており、推理を進める息子の平次を厳しくも温かく(時にはその行動力を犯人逮捕に利用しながら)見守っています。

剣道の達人であり、平次の剣道の腕と正義感は父親譲りといえるでしょう。

 

警視長 遠山銀司郎

警視監の下になるのが警視長です。

大阪府警では本部長又は部長と呼ばれ、遠山和葉の父親・遠山銀司郎にあたります。

服部平蔵とは親友であり、右腕として日々事件を追っています。

和葉のことをとても可愛がっておりますが、幼馴染である平次のことも気に入っているようで、冗談交じりではありましたが、「良く知りもしない相手に貰われるくらいならいっそ親友の息子と」と平蔵に平次と和葉の2人の仲を打診している場面も見られました。

 

警視正 松本清長

初登場時は警視でしたが、現在は昇格して警視正となり異動となっています。

警視庁での肩書きは管理官になります。見た目は強面で近寄りがたい印象を受けますが、正義感の塊で周りからも尊敬されている人物です。

左目の傷が特徴的で、その傷が付いた事件に関しては詳しく語られるストーリーもあります。

スポンサーリンク

警視

黒田兵衛

初登場では、長野県警の捜査一課課長として登場しました。

その後、松本清長の後任として、警視庁捜査一課管理官に就任します。

なんらかの事件によって大怪我を負い10年近く意識不明で警察病院に入院していた過去を持ち、本来なら若いうちに地方警察に出向するのが普通ですが出来ず、遅めの出向となっていました。

その怪我のストレスで真っ黒だった髪は白髪に変色し、右目は義眼になったと言われています。

色々と怪しい行動をとっている場面が多く見られることと、黒の組織のトップ「あの方」の側近である「ラム」の特徴が片目が義眼であると言われていることから、黒田兵衛=ラムという憶測も濃厚とされています。

 

茶木神太郎

警視庁刑事部捜査二課の警視であり、あまり登場回数は多くありませんが、主に怪盗キッドを追う立場として登場します。

毛利小五郎が刑事だった頃の先輩でもあります。

 

警部

目暮十三

警視庁刑事部捜査一課強行犯捜査三係の警部です。

おそらく1番登場回数の多い人物ではないでしょうか。

毛利小五郎の元上司でもあります。

常に茶色のコートと帽子を着用しており、特に帽子を外すことはほぼなく、その理由は妻であるみどりと出会ったきっかけとなった事件で負った傷を隠すため、と言われていますが、実際は妻との馴れ初めを聞かれるのが恥ずかしいからではないかと推測されています。

ちなみにとても愛妻家で、手作り弁当を持参していたり、ホワイトデーに日頃の感謝も込めてプレゼントをする場面も見られます。

常に事件現場に現われる小五郎やコナンに心から呆れており、「死神」や「コナン君は皆勤賞だな」などと皮肉を言いますが、いつもその推理力を頼りにしています。

白鳥任三郎

警視庁刑事部捜査一課強行犯捜査三係の警部です。

いわゆる「キャリア組」であり、初登場時点では嫌味っぽいヒールな印象でしたが、今ではだいぶ親しみやすくなっています。

話し方や仕草はとても丁寧で育ちの良さがにじみ出ています。

当初、同じ捜査一課の佐藤美和子に好意をよせており、ライバルである高木刑事を邪魔したり、お見合いに持ち込んだりと熱烈にアピールを繰り返していましたが、現在は初恋の人である小学校教師の小林先生と再会したことによって、そちらと良好な交際を進めているようです。

 

中森銀三

警視庁刑事部捜査二課知能犯捜査係の警部です。

主に怪盗キッドの追う立場として登場します。

キッドに並々ならぬ対抗心を燃やしており、必ず逮捕すると豪語しながらも毎回捕り逃がしています。

 

弓長

警視庁刑事部捜査一課火災犯捜査係の警部です。

「一課の火事オヤジ」と呼ばれており、火災を伴う事件現場で何度かコナンと捜査にあたったことがあります。

スポンサーリンク

大和敢助

長野県警察の警部です。

事件の捜査中に雪崩に巻き込まれ、左目を失明したうえに足を悪くしたため、普段は杖を使っています。

口調は荒いうえに行動も突っ走りがちですが、推理力や洞察力に長けており、コナンのこともただの子供ではなく実際に毛利探偵事務所を牛耳っているのは彼だ、と見抜く発言をしています。

そのうえでコナンのことを信用しており、事件の際には協力したり意見を求める場面も見られます。

 

諸伏高明

長野県警察の警部です。

大和敢助とは幼い頃からの知り合いでもあり、お互いにライバルとして意識しているようです。

物腰が柔らかく丁寧な口調が特徴で、また推理力にも長けており、大和敢助と同様にコナンのことを認めている人物です。

スポンサーリンク

 

山村ミサオ

https://twitter.com/haru_4869_TWICE/status/895668785515864065

群馬県警察の警部です。

推理力はほぼ皆無で、事件に遭遇すれば奇声を上げたり、犯人を取り逃がしたり、的外れな推理を披露したりと良いところがなく、「ヘッポコ刑事」と呼ばれています。

ですが警視庁メンバーを外すと、登場回数の極めて多い警察官です。

ちなみに、警察官を志した理由は、コナンの母親・工藤有希子が主演した刑事ドラマを見たことがきっかけだそうです。

 

横溝参悟&重悟

参悟は静岡県警察、重悟は神奈川県警察の警部です。

双子の2人は顔や声は瓜二つですが、温厚で人当たりの良い参悟と、口調が乱暴で目つきも鋭い重悟と、ほぼ真逆の性格をしています。

 

大滝悟郎

大阪府警察捜査一課強行犯捜査係の警部です。

服部平次と親しく、お互いを「平ちゃん」「大滝ハン」と呼び合い、息子に厳しい上司の父親に代わって事件に協力したり、調べごとや捜査状況を教えてくれたりと好意的に接しています。

スポンサーリンク

警部補

佐藤美和子

警視庁刑事部捜査一課強行犯捜査三係の警部補です。

捜査一課の中ではアイドル的な存在になっていますが、本人に極めて鈍感なため自覚は全くありません。

格闘技と射撃に優れ、凶悪犯にもためらうことなく立ち向かう強い女性です。

部下の高木刑事とは長らく曖昧な関係でしたが、最近では順調に交際を進めており、周りからも公認の仲となっています。

 

宮本由美

警視庁交通部交通執行課の警部補です。

人様の色恋によく口出ししては面白がっている場面が多く見られ、合コンや麻雀に明け暮れる、明るくお調子者のたくましい婦警です。

現在はプロ将棋棋士の羽田秀吉とほぼ婚約状態となっているようです。

 

巡査部長

高木渉

警視庁刑事部捜査一課強行犯捜査三係の巡査部長です。

佐藤の部下であり、恋人でもあります。

コナンや少年探偵団、毛利蘭などから信頼されており、事件の際の相談や最初の通報はまず高木刑事に連絡することが多くあります。

お人よしで優しく真面目な性格で広く好かれている人物です。

 

千葉和伸

警視庁刑事部捜査一課強行犯捜査三係の巡査部長です。

正義感が強く、嫌味のない人当たりのいい性格をしています。

見た目は肥満体型で、職場の女子からは「男が1人だけになっても千葉君はない」と言われるほどでしたが、彼に想いをよせる三池苗子(同じく巡査部長)の計らいでダイエットに成功し、逆に「かなりイケてる」と太鼓判を貰うほどでした。(すぐにリバウンドしたのですが…)

 

階級不明

安室透(降谷零)

警察庁警備局警備企画課(通称ゼロ)に所属しています。

階級は明らかになっていないのでハッキリとは分かりませんが、年上の部下らしき人たちに指示している場面もみられるのでおそらくそれなりに高いと思われます。

現在、喫茶ポアロでアルバイトをする私立探偵・黒の組織のバーボンと3つの顔を持ち、日々事件に向かいながら組織を追っています。

スポンサーリンク

まとめ

以上「名探偵コナンに登場した警察関係者一覧」まとめでした。

この他にも、殉職者や地方警察官など、たくさんの警察関係者が登場するので紹介しきれていないキャラクターもまだまだいますが、主要人物をざっとまとめてみました。

彼ら警察関係者にスポットを当てたストーリーも多々ありますし、これから黒の組織とも深く関わっていくかもしれません。

それぞれの恋の行方もあわせて、まだまだ目が話せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)