【東京喰種】心に残る名言集!作中に登場した名言10選!

スポンサーリンク

東京喰種第2部完結後も、根強い人気の「東京喰種」!

今回は、そんな「東京喰種(無印)」と「東京喰種:re」の作中に登場した名言を10選、時系列順でご紹介させていただきます。

読み直す時などに、一緒に盛り上がっていただけると幸いです。

東京喰種名言集10選!

 

カネキくんが 喰べながら カネキくんを 喰べたい!

  • 東京喰種(無印)5巻
  • 月山習


石田スイ「東京喰種」5巻より引用

これはもう。

漫画だけではなく、アニメでも舞台でも、何かと話題にも上がっていましたね。

錦の彼女の貴未を餌に、カネキを呼び出し、放った名言ですね。

 

この後、錦に「クソ野郎…」

カネキには「へ…変態」と言われますが、「変態?僕が?心外だな…僕は自身を求道者だと思っている」とキッパリ否定します。

月山いわく「カネキはもっと自分が美味しそうな事に気付いた方がいい」そうです。

 

私 殺されちゃうのね あなたが“一人で“心配

  • 東京喰種(無印)12巻
  • 憂那


石田スイ「東京喰種」12巻より引用

芳村店長の奥さんであり、人間のものも食べられる喰種エトの母親・憂那。

Vに属していた芳村店長に、掃除屋としての最後の仕事をさせられる時に、憂那が芳村店長に言った言葉です。

エトの憎しみの始まりともいえるシーンですが、憂那の言葉は名言ですよね。

 

あんていくは、ローマ字にすると「anteiku」です。

逆さにすると「ukietna」・・・、憂那の中にエトがいるんですね。

 

今日 誰かのために死ねる事は“良かった”と思うわ。 …うん…今日なら死ねる。

  • 東京喰種(無印)13巻
  • 入見(ブラックドーベル首領・黒狗)

石田スイ「東京喰種」13巻より引用

あんていく襲撃戦で、入見は鉢川・平子・倉元・穂木を相手に一人で戦いました。

入見の強さが際立ったシーンですよね。

戦闘しながら「自分に問いながら」進む、このシーンは印象的です。

 

…今まで正しい選択などしてきただろうか。

自分の罪に出会えた事は

あの猿男と「あんていく」に入った事は

あくびが出る程退屈な日々を過ごした事は

今日 誰かのために死ねる事は「良かった」と思うわ。

…うん…今日なら死ねる。

 

強い覚悟がみえる名言ですね。

この後、カネキの登場によって窮地を抜けますが「……まったく なによもう……」と発言します。

 

やむなし

  • 東京喰種(無印)14巻
  • 黒磐巌

石田スイ「東京喰種」14巻より引用

梟討伐戦での梟と特等捜査官たちとの戦闘シーン。

什造が梟に右足を切られ、残る黒磐・篠原・宇井・法寺で接近戦になります。

黒磐特等が梟に一撃を入れた瞬間…、

同時に梟に黒磐特等が左腕をクインケごと切断されます。

篠原特等が思わず「イワ!!」 と叫びます。

その瞬間の黒磐特等の返しが…「うむ やむなし」

 

…宇井の腹部への一撃

什造の左腕への一撃

そして黒磐の畳み掛けの一撃…

必ずつなげる!!

今日の“とっておき”は“俺たち”じゃない

 

「…真戸さん…遅くなって申し訳ありません」と法寺が最後の一撃を入れます。

あなたへの餞(はなむけ)です―

 

その後、篠原特等に黒磐特等は「うむ…クインケがもたなかったな」と話しますが、とっさで簡単に言える言葉じゃありませんよね。

 

ゆっくり休んで下さい 僕があなたの分まで いっぱい働きますから

  • 東京喰種(無印)14巻
  • 鈴屋什造

石田スイ「東京喰種」14巻より引用

梟討伐戦明けの什造と、植物状態になった篠原特等の病院でのやり取りですね。

完結した今だからこそ際立つセリフではないでしょうか。

片足でよく本当に実行しました。

 

恐怖は敵であり味方でもある

  • 東京喰種:re2巻
  • 鈴屋什造

石田スイ「東京喰種:re」2巻より引用

オークション戦前の六月とのやり取りです。

 

火はうまく扱えば身体を暖めてくれる。

暗闇では光で照らしてくれる。

“でも”

一旦コントロールを失うと、火傷したり死んでしまうかもしれない。

恐怖は敵であり味方でもある。

ハイセや君たちの力は“大きな火”みたいです。

戦いで勝つのは弱さを飼い慣らした方です。

 

教えられた六月が、「いい言葉ですね」と返すと、篠原特等の「受け売り」だと教えます。

正確に覚えているところに感動します。

 

「一族はあなたさえいれば良いのです」「それが当主です」

  • 東京喰種:re5巻
  • 松前

石田スイ「東京喰種:re」5巻より引用

ロゼ戦で、松前が月山を屋敷から連れ出し、車の中で諭している時の言葉です。

父・観母のいる屋敷へ助けに戻ろうとする月山に、「駄目です」と言います。

 

「我々の不手際ゆえ、月山家の歴史の幕が閉じます」

「しかし習さまさえいれば血と歴史は形を変え つながってゆきます」

「一族はあなたさえいればよいのです」

「それが当主です」

 

この言葉、re最終巻で繋がっています。

最終巻の最後に月山は、元CCGであるTSCとの「共同戦線」の代表になっています。

「元・月山グループを再集結させ、活動に用いる装備を充実させた。」とありますので、松前の想いは繋がり形となったのです。

 

人生で不幸なこと、自分らしく生きられないこと 人生で幸福なこと、自分らしく死ねること

  • 東京喰種:re6巻
  • カナエ=フォン・ロゼヴァルト

石田スイ「東京喰種:re」6巻より引用

ロゼ戦の最後、ハイセにビルの上から落とされた月山を追って落ちていく時のものです。

落ちながら月山を愛してしまったこと、最後に本当の名前を呼んで欲しかったことなどを懺悔します。

 

そして月山が「大丈夫」といいます。


石田スイ「東京喰種:re」6巻より引用

誰もお前を罰しはしないよ

karren(カナエの本当の名前)

―人生で不幸なこと、…自分らしく生きられないこと 人生で幸福なこと、自分らしく死ねること―

ああ…私 こんな幸せでいいのかしら……

 

と月山をはねあげて、自分だけ落ちていきました。

カナエだけではなく月山のさらっと本当の名前を呼んであげたこのシーンは両方、名言だと思います。

https://twitter.com/nkxzqxcUow37P5C/status/723642192443510784?s=19

 

不知の シラギンの 不知くんの  死を忘れない

  • 東京喰種:re7巻
  • 瓜江久生・米林才子・六月透

石田スイ「東京喰種:re」7巻より引用

3人の不知の妹・ハルの病室の前でした約束です。

俺たちの中から誰か一人でも特等捜査官にが出れば、半恒久的に彼女の治療費を払い続けることができる。

アイツの代わりに、アイツの妹の治療費を稼ぎ続ける

不知の

シラギンの

不知くんの

死を忘れない―

 

そして、これも最終巻で果たされることとなります。

六月は特等になりました。

再生医療で不知の妹・ハルはのROSは寛解。

治療費は、瓜江・米林・六月の三名が負担したとのことですね。

 

 

「ずっと……嫌だった」「奪うばかりの人生が(じぶん)……」

  • 東京喰種:re8巻
  • 有馬貴将


石田スイ「東京喰種:re」8巻より引用

コクリアでの、有馬とカネキの最期の戦い。

 

ずっと……嫌だった

奪うばかりの人生が……

…やっと……なにかのこせた気がする…

誰よりも死を欲していたのは―

死神自身だったんだ

 

有馬はカネキに「相手を前に打つ手がなくなったのは初めてだ」といい、自害します。

その他、カネキの名言は「【東京喰種】心に残るカネキの名言10選」でご紹介していますので、あわせてご覧ください。

 

まとめ

以上、東京喰種の名言10選でした!

いかかだったでしょうか?

第2部完結からも、作者の石田スイ先生が読売新聞に東京喰種のインタビューに答え、話題になっていますね。

「東京喰種(無印)」と「東京喰種:re」を読み直す時などに、一緒に盛り上がっていただけると幸いです。

 

ファン必見!有馬の過去が描かれた東京喰種JACKを無料視聴!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)